赤間神宮の見どころ

あかまじんぐう

山口県下関市阿弥陀寺町4-1

投稿
4 0 299
約1年前
赤間神宮,見どころ,弥尊

先日お伺いした時には社務所がしまっておりいただけなかった御朱印を拝受して来ました‼️
今は改修⁈工事中でしたが正月には終わってるのかな???

訪問日2018/12/08
37 0 92
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮境内社、紅石稲荷神社の拝殿と扁額です。

訪問日2020/02/09
38 0 84
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮境内社の紅石稲荷神社です。
大連神社と並んで鎮座してます。

訪問日2020/02/09
35 1 84
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮境内の鎮守八幡神社です。
御祭神は応神天皇、神功皇后をお祀りしています。貞観元年(859年)、宇佐から京都石清水にご分霊を観請の際、日本西門の守り神として創建されました。

訪問日2020/02/09
33 0 72
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

芳一堂の横には、壇之浦の戦いで敗れた平家一門の墓(七盛塚)があります。

訪問日2020/02/09
31 5 79
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮の外拝殿から左奥に進むと、耳なし芳一を祀るお堂‘’芳一堂‘’があります。堂内の木彫りの芳一像は昭和32年に奉納されました。
小泉八雲の怪談としても有名です。

‘’耳なし芳一 ‘’
赤間ヶ関阿弥陀寺(現在の赤間神宮)に芳一という名の盲人が住んでいました。琵琶法師としてあまりにも有名であった為、妙技入神の言葉のように、平家の亡霊も是非これを聞きたいと、或夜ひそかに現われて来ました。阿弥陀寺に住んで居る琵琶法師の芳一は、呼ばれるままに、誘われるがままに引かれてゆけば、七まがり八まがりの廊下を辿り大広間に通されました。居ならぶ武士等は威儀を正して待って居り、正面の御廉の中からは「御苦労であった、壇之浦の合戦を弾奏せよ」との事で、弾奏すれば厳然としていた武士たちは涙を流し婦人等は嗚咽の声を出して泣いている。芳一は自分の琵琶に半ば陶酔しつつ其の曲を終った。「実に今日は満足した、又明日も明後日も、七日七夜は必ず頼むぞ。」と頼まれて別れをつげて、寺に帰りました。 かくて毎夜外出することが続きましたので寺の僧侶も、ふと気のつく所と成り「是れは不思議だ、盲目の芳一が毎夜琵琶を抱えては出てゆく果してどこへゆくのであろう……と張り込みして時の来るのを待って襖の蔭からじっと息を呑んで見て居りますと、だれも居らないのに一、二言ものを云ったかと思うと、ふと出てゆきました。

訪問日2020/02/09
32 0 72
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮外拝殿左手には水天供養塔があります。昭和25年(1950年)の建立です。

水天供養塔 (案内板より)
安徳天皇は御位のまま御入水され水天皇・水天宮と申し上げます。吾が国民は天皇の御守護のもと斯く永らへ安心して冥黙も出来ます。同時に亦国民同胞の中に或は海難に水難にと幾多の水歿者の方々は即ち水天皇さまの御膝元に冥りたく、此の石塔の台石下に幾多の小石に名を留めて納められています。人は名を留むる事に依り安心を得るもので即ち是を水天供養塔と申します。

訪問日2020/02/09
32 2 76
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮外拝殿前の狛犬です。

訪問日2020/02/09
33 0 70
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮の外拝殿(大安殿)です。
赤間神宮の扁額は、有栖川宮幟仁親王殿下(1812年~1886年)によって書かれたものを元に造られたそうです。

訪問日2020/02/09
32 0 69
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮、境内の狛犬は平成7年の建立です。中国大連の花崗岩を現地で彫り上げ、大連神社の氏子によって運ばれました。口中の玉は、石彫りの過程で造られたもので、出そうとしても牙に引っ掛かったり、出ない様に造られています。

訪問日2020/02/09
30 0 67
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮の手水舎です。
外国人観光客も多く訪れていました。

訪問日2020/02/09
31 0 68
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

安徳天皇阿弥陀寺陵
赤間神宮の御祭神である安徳天皇の陵があります。
安徳天皇は1178年11月12日、高倉天皇の第一皇子として生まれ、生後間もなく立太子、1歳5ヶ月にして天子の位を受け継ぎます。1183年、源家の入京に伴い平家一門と共に都落ち、同年天皇に即位します。1185年、源平合戦最後となる壇之浦の戦いにて平家は敗れ、二位尼である祖母時子(平清盛の妻)に抱かれ、「波の下にも都の候」として壇ノ浦の急流に身を投じました。(享年8才)
ただ一説に安徳天皇は壇ノ浦から密かに脱出して生き延びたという伝説・伝承が各地に残されており、全国には安徳天皇陵とされるものが十数ヶ所あるとも言われています。

訪問日2020/02/09
32 0 66
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮の水天門です。
赤間神宮は太平洋戦争にて社殿が消失してしまいますが、再建の際二位尼(平清盛の妻)が詠んだ歌、
‘’今ぞしる みもすそ川の おんながれ 波の下にも 都ありとは‘’
に因み、海の中の都をイメージして竜宮城のような建物になったと言われています。昭和33年、世界唯一の竜宮造りとして造営されました。水天門の名称は安徳天皇が安産で有名な「水天宮」に祀られていて、水天大神と称せられたことに由来するそうです。

訪問日2020/02/09
33 0 72
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

赤間神宮、社号碑横の鳥居をくぐると階段を登った正面には太鼓楼があります。右には‘’水天門‘’と呼ばれる門が建っています。水天門と反対の左方向に進むと安徳天皇阿弥陀寺陵があります。

訪問日2020/02/09
33 7 77
11日前
赤間神宮,見どころ,ジード

下関の赤間神宮を参拝しました。
赤間神宮は貞観元年(859年)、阿弥陀寺として開山、1185年の壇之浦の戦いで入水した安徳天皇を祀るお寺でした。明治維新後の廃仏毀釈によって、天皇社となりその後、昭和に入り‘’赤間神宮‘’と改称されました。赤間神宮の所在地は山口県下関市阿弥陀寺町、阿弥陀寺の名は地名として今も残っています。

訪問日2020/02/09
3 0 42
18日前
赤間神宮,見どころ,たまゆら

風が強くて寒かったです。
もう少し天気が良ければ映えたんですが。

7 0 56
24日前
赤間神宮,見どころ,FKHina

西日本にも御陵があったのですね🎵
安徳天皇阿弥陀寺御陵の門です。
中を覗くと、TVで見た様な古墳の様な造りが見えました。

訪問日2020/02/03
8 0 53
24日前
赤間神宮,見どころ,FKHina

大連神社の隣に紅石稲荷神社があります。由緒書きを見ますと、平家一門により京都伏見稲荷大明神を勘請し、建立した云々と由緒正しいお稲荷さんです。

訪問日2020/02/03