天岩戸神社の見どころ

あまのいわとじんじゃ

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸1073-1

投稿
7 0 81
4ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,.+*:゚Ree.+*:゚

天岩戸神社⛩
有名な岩戸神楽、左奥には神楽の映像も流されていました📺
神楽の団体の方でしょうか?
何人かでお参りされていました。

11 0 44
12日前
天岩戸神社,見どころ,響花

天安河原宮へ行く石橋。とても景色が綺麗。

訪問日2019/04/12
10 0 46
12日前
天岩戸神社,見どころ,響花

天岩戸神社から天安河原宮へ。
川の流れと緑で、すがすがしい気分になりました。

訪問日2019/04/12
10 0 31
12日前
天岩戸神社,見どころ,響花

天岩戸神社西本宮です。

訪問日2019/04/12
6 0 29
19日前
天岩戸神社,見どころ,真人

天安河原宮 仰慕窟(ぎょうぼがいわや)
社が立っている洞窟の名称であり、石を積み重ねて祈願する慣習があります。

4 0 30
19日前
天岩戸神社,見どころ,真人

天安河原宮
思兼神を祭神とする神社です。天照大御神の岩戸隠れの際にこの地で八百万の神が集まり相談をしたと言われています。

4 0 29
19日前
天岩戸神社,見どころ,真人

天岩戸神社 東本宮
天照大御神が岩戸より出た際、東本宮の地へ御鎮りを願ったとされています。
こちらは西本宮から離れているからなのか観光客は少なく、苔むした社が一層、俗を離れた様相を醸し出しています。

3 0 29
19日前
天岩戸神社,見どころ,真人

天岩戸神社 西本宮
天岩戸をご神体として祀っている神社です。
神職に頼むことで遥拝所まで行き、天岩戸を見ることができます(写真撮影不可)。

山の草木に覆われてよく見えない状態ですが、覆われた緑にほんの少し垣間見える岩肌がそこはかとない神々しさを魅せていました。

11 1 99
約2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,肥後丸

天岩戸神社で御朱印いただきました。清らかな場所です。

11 0 82
約2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,肥後丸

夕方な神社です。ここから少し歩いた所に天安河原宮があります。

9 0 87
2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,厩戸

天岩戸神社西本宮から岩戸川に沿って徒歩で約10分の場所に鎮座されております、天安河原宮に参拝いたしました。天照大神が岩戸にお隠れになった際、八百万神が集まり相談された場所と伝えられます。別名「仰慕ヶ窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれています。御祭神は思兼神、八百萬神です。もとはお社のみが信仰の対象となっていたそうですが、祈願者によって石が積まれていくようになり
現在では洞窟の外、かなり広範囲に積み重なった石の山が広がっております。

11 0 100
2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,厩戸

天岩戸神社東本宮社殿です。御祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおみかみ)とされており天照大神の皇祖神であることを強調する神名となっております。
古来、西本宮は御神体の遥拝所としての位置づけが強く、神信仰の中心は東本宮であったとの説があります。天照皇大神が天岩戸からお出ましになられた後、最初にお住まいになられた場所を御祀りしている神社と伝えられます。

11 0 89
2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,厩戸

天岩戸神社東本宮の境内に入ると写真のような階段が見えてきます。西宮に比べ参拝者が少なく静かな雰囲気ですが、余計に厳かな空気が流れております。

9 0 85
2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,厩戸

宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸鎮座、天岩戸神社東本宮に参拝いたしました。西本宮同様、東本宮も創祀時代不明です。古記録に、思兼神が天岩戸より出御した天照皇大神に、東本宮の地に造営した社殿への鎮座を願ったのに創まると言われております。

10 0 81
2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,厩戸

天岩戸神社西本宮では、社務所にて申し込みをすると、しっかりとお祓いをいただいた後、拝殿の奥に通していただけます。神職が独特の口調でご案内下さりながら御神体を拝む事が出来ます。写真等の撮影は禁止されております。写真は出口に当たる部分です。

9 0 87
2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,厩戸

天岩戸神社西本宮境内にある神楽殿です。こちらは天安河原の遥拝所でもあります。天安河原まで行かれない方はこちらで参拝する事ができるようです。こちらの神楽殿では、天岩戸神楽が行われます。

10 0 80
2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,厩戸

天岩戸神社西本宮社殿です。御祭神は大日孁尊(おおひるめのみこと、天照大神の別名)です。

12 0 81
2ヶ月前
天岩戸神社,見どころ,厩戸

宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸鎮座、天岩戸神社西本宮に参拝いたしました。創建は不詳ですが記紀にあらわれる天岩戸が御神体です。社伝によれば、瓊瓊杵尊が天岩戸の故事を偲び、その古跡に鎮祭したのが起源とされております。