神護寺の見どころ

じんごじ

京都府京都市右京区梅ケ畑高雄町5

投稿
13 0 183
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

こちらは「大師堂(だいしどう)」です。桃山時代に再建された国の重要文化財です。
この建物は、空海の住居であった「納涼房(のうりょうぼう)」と呼ばれていた建物を再建したものです。
国の重要文化財である板彫弘法大師像が祀られています。

訪問日2018/11/13
13 0 109
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

「金堂(こんどう)」したからのアングルです
金堂へ続く階段は両端にびっしりと楓の葉が茂っており、紅葉の有名な写真撮影スポットです。

訪問日2018/11/13
12 0 102
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

錦雲渓(きんうんけい)という渓谷が広がっています。
「かわらけ投げ」には良く投げる先に的や輪があり、それに当てたりくぐらせたりするとご利益がある!というものが多いですが、ここの「かわらけ投げ」はそんな面倒な的などはありません!ただ思いっきり投げるだけです!
思いのほかうまく飛んでくれませんでした(笑)

訪問日2018/11/13
11 0 98
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

神護寺の境内の一番奥には「かわらけ投げ=かわら投げ」が出来る場所があります。
かわらけ投げとは、厄よけなどの願いを掛けて、高い場所から素焼きや日干しの土器の酒杯や皿を投げる遊びのこと です。
そして、かわら投げはこの神護寺が発祥の地とされています!
かわらけ投げに使う「かわらけ」は、売店で購入します。100円/2枚です。

訪問日2018/11/13
11 0 97
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

こちらは多宝塔です。金堂と同じ年の1934年に建てられた比較的新しい建物です。
国宝の五大虚空蔵菩薩像(ごだいこくうぞうぼさつぞう)を安置しています。

訪問日2018/11/13
11 0 92
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

こちらが「金堂(こんどう)」です。1934年に建てられた本瓦葺きの本格的な密教仏堂です。
お寺の本尊である国宝の薬師如来立像などが安置されています。

訪問日2018/11/13
11 0 67
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

神護寺(じんごじ)で有名なアングルですね。
神護寺の「金堂(こんどう)」前からです。

訪問日2018/11/13
12 0 100
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

少し遠いですが奥にあるのは鐘楼です
1623年に再建された建物で、鐘楼の中には「三絶の鐘(さんぜつのかね)」と呼ばれている梵鐘があります。
この梵鐘は875年に作られた鐘で、「日本三名鐘」の一つで国宝に指定されています。
しかし・・・、残念ながら現在は一般公開されていません。

訪問日2018/11/13
11 0 72
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

こちらは「和気公霊廟」です。
神護寺の開祖である和気清麻呂公の霊を祀っています。

訪問日2018/11/13
11 0 72
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

楼門の横には本坊の入口があります。

11 0 100
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

坂道を登り終えると楼門が見えてきます。
この門は1623年に建てられ、門の右側には「持国天」、左側には「増長天」が据えられています。どちらも仏教における四天王の一尊です。

訪問日2018/11/13
9 0 100
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

神護寺の参道入口です。ここから楼門まで300メートルほど階段と坂道を登ります・・・!
結構きつい坂道と階段が続くので、動きやすい服装とスニーカーがいいかも。

13 0 103
6ヶ月前
神護寺,見どころ,リンタロス

京都市右京区梅ケ畑高雄町にある神護寺(じんごじ)
神護寺に向かう途中にある朱塗りの「高雄橋」です。
紅葉の時期はライトアップされます

訪問日2018/11/13
9 0 313
約1年前
神護寺,見どころ,ぎゅー

名所かわらなげ。
瓦は投げなくてもここに立つととても心地好いです。
山と空。1200年前に空海さんもこの地を歩いていたんだなぁ。

訪問日2018/03/02
10 0 169
約1年前
神護寺,見どころ,ぎゅー

空海さんが自ら掘ったとされる
闘加井です。

11 0 188
約1年前
神護寺,見どころ,ぎゅー

金堂です。ご本尊は薬師如来様です。
空海さん以降、戦乱や大火、廃仏毀釈などでこのお寺は一時期、僧侶がいなかった時もあり、この薬師如来様だけが吹きさらしで残っていたそうです。

訪問日2018/03/02
8 1 257
約1年前
神護寺,見どころ,ぎゅー

明王堂には2代目の不動明王様がおられます。
初代の空海さん作不動明王様は応仁の乱を鎮める為に、今の成田山新勝寺に移されたとあります。

訪問日2018/03/02
10 0 235
約1年前
神護寺,見どころ,ぎゅー

空海さんがゆかりのお寺ですが、元は最澄さんとも繋がりのある寺です。
唐から帰国し九州で足止めされていた空海さんが都入りしてすぐに最澄さんがこのお寺に会いに来ています。(この場面は昔の空海さんの映画にもありました)

訪問日2018/03/02