正伝永源院の見どころ

しょうでんえいげんいん

京都府京都市東山区大和大路通四条下る四丁目小松町586

投稿
3 0 24
5日前
正伝永源院,見どころ,さんちゃん

2018年 春の特別公開🌺

訪問日2018/04/29
8 0 103
10ヶ月前
正伝永源院,見どころ,とと

第79代内閣総理大臣 細川護熙氏揮毫による襖絵です。
正伝永源院は熊本細川家の菩提寺です。

訪問日2019/01/14
8 0 89
10ヶ月前
正伝永源院,見どころ,とと

正伝永源院は、元は正伝院と永源庵の2ヶ寺でありましたが、明治初年の廃仏毀釈の政策により建仁寺の塔頭が大幅に削減されたことを受けてひとつの寺になりました。

訪問日2019/01/14
9 0 89
10ヶ月前
正伝永源院,見どころ,とと

大坂冬の陣の後、隠栖した織田有楽斎は、当時荒廃していた正伝院を再興し、名席如庵を建てて75歳の天寿を全うするまで茶道三昧の悠々自適な日々を送ったそうです。
有楽斎の法名は正伝院殿如庵有楽大居士と号し、本堂東側に五重の石塔が立てられています。

訪問日2019/01/14
9 0 70
10ヶ月前
正伝永源院,見どころ,とと

第53回 京の冬の旅で非公開文化財の特別公開を行なっている建仁寺 正伝永源院にお参りしました。

訪問日2019/01/14