#お遍路

投稿
4 0 173
約1ヶ月前
薬王寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第二十三番札所「医王山 薬王寺」

発心の道場、最後の霊場である薬王寺。ご本尊は厄除薬師如来で、後ろを向いていることから“後ろ向き薬師”と呼ばれています。

平等寺から最寄りの新野駅から、薬王寺最寄りの日和佐駅まで、電車で輪行をしました。納経時間ギリギリでの到着でした。

立派な山門をくぐり、男女の“厄除の階段”を登ると本堂です。また、本堂から“瑜祇塔(ゆぎとう)”まではさらに61段の“還暦厄坂”があり、それぞれの階段の下にはお経が埋まっているといいます。
本堂の裏手は、“後ろ向き薬師”を正面からも参拝できるようになっています。
極彩色の“瑜祇塔”はとても美しく、小高い丘の上からは太平洋を臨むことができます。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路 #宿坊

ついに発心の道場を巡礼し終え、次回から修行の道場に入ります。札所の間が非常に長い……。まず、24番 最御崎寺まで77km!修行、修行です。

訪問日2016/02/27
4 0 56
約1ヶ月前
平等寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第二十二番札所「白水山 平等寺」

その昔、足の不自由な人が祈祷した際、足が治ったため“箱車(昔の車椅子)”を奉納したと伝わる平等寺、ご本尊は薬師如来です。

太龍寺からは12kmほど、少しアップダウンはありますが、鶴峠と比べれば平地のように感じます。

男女の“厄除けの階段”を登ると本堂です。本堂には“天井画”は、数多くの植物が描かれています。
“男坂”の入口には、お大師さまが杖で掘られたという“弘法の霊水”が現在もこんこんと湧き出ています。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

訪問日2016/02/27
4 0 93
約1ヶ月前
太龍寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第二十一番札所「舎心山 太龍寺」

西の高野とも称される巨大な古刹、太龍寺。ご本尊は虚空蔵菩薩です。

山麓の道の駅 鷺の里からロープウェイが出ています。開通前までは焼山寺と並ぶ、屈指の難所だったそうです。この太龍寺ロープウェイ、自転車の同乗が可能です!自転車遍路さんはロープウェイで太龍寺まで上がり、山門から下ると良いでしょう。
鶴峠から鷺の里までは10km程です。

“大師堂の彫刻”はすばらしく、この大師堂と御廟は高野山奥の院と同じ配置だそうです。また、広い境内では“多宝塔”や“相輪橖(そうりんとう)”や“六角経堂”、“龍の天井画”も見ることができます。
境内から20分ほどで“舎心ヶ嶽”に行くことができ、ここには東を向くお大師さまがおられます。少し、いや、鎖を使いながら、かなりの勇気を出せば、大師様が見ている絶景を共に臨む事ができます。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

訪問日2016/02/27
4 0 54
約1ヶ月前
鶴林寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第二十番札所「霊鷲山 鶴林寺」

鶴林寺は戦国時代の兵火も乗り越え、現在まで一度の焼失もない寺院です。ご本尊は国の重文に指定されている地蔵菩薩です。

立江寺からは15km程で、標高550mまで登る必要があります。私は途中まではフツーに漕いでいましたが、クライムの途中で私のヒザとチェーンが悲鳴を上げだしたので、そこからは押して登りました(笑)。
8合目付近に“鶴峠”という三叉路があるので、そこで自転車を留めて歩くのが良いかと。他の自転車遍路さんの愛車もありました。

鶴林寺は広大な境内を持ち、見所がたくさんあります。山門では“二羽の鶴の像”が出迎えてくれ、本堂に続く“杉の巨木の参道”を抜けると、“三重の塔”がそびえます。
また本堂裏手には、お大師様の修行中、二羽の鶴が杉の上でお地蔵様を守っていたと伝わる“降臨の杉”があります。

自転車遍路にとって、よほどのクライマーでない限りかなりの難所になることが予想されます……。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

訪問日2016/02/27
5 0 66
約1ヶ月前
立江寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十九番札所「橋池山 立江寺」

阿波の関所寺として邪悪な心を裁くとされている立江寺、ご本尊は延命地蔵菩薩です。

恩山寺からは4km20分ほど、“白鷺橋”を渡ってすぐです。道中には後述するお京さんを祀った“お京塚”があります。

“本堂の天井画”は昭和の日本画を代表する文化財であると高く評価されています。
また境内には、不義をしたお京という女性がこの寺に訪れ懺悔をした際に
、お京の髪の毛が逆立ち、鐘の緒に巻き上げられて残ったという伝説が残る“黒髪堂”があります。この金の緒、かなりガッツリ黒髪を巻き込んでいます!これには畏敬の念を抱かざるをえませんね……。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路 #宿坊

訪問日2016/02/27
4 0 56
約1ヶ月前
恩山寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十八番札所「母養山 恩山寺」

お大師様の母君がこの寺を訪れた際、女人解禁の秘法を修め、“母養山 恩山寺”と寺名を改めたそうです。ご本尊は薬師如来です。

小高い丘の上にあり、山門をくぐると大師お手植えとされる“びらんじゅの木”があります。
大師の母君はこの寺で剃髪され、大師堂の隣には“玉依御前の剃髪所”があり、御髪が奉納されているそうです。
また、恩山寺のみでいただくことができる“摺袈裟”は、あらゆる病気に御利益があるそうです。私も母に授与していただきました。

私が泊まった麓の宿からはすぐでしたが、山門から本堂までは登りなので少し時間が掛かるかもしれません。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

訪問日2016/02/27
4 1 105
約1ヶ月前
焼山寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十二番札所「摩廬山 焼山寺」

最後の区間逆打ちは十二番 焼山寺です。ご本尊は虚空蔵菩薩です。

大日寺からは約30kmの長丁場。私は城西高校神山分校の隣のスーパーまで自転車で行き、そこからは徒歩でした。スーパーまでは23, 24kmで1.5時間ほど、スーパーからは徒歩で2時間ほどでしょうか。春先でしたが、歩き遍路道にはまだ雪が残っていました。“遍路ころがし”を避けて逆打ちしたものの、こちらの道も結構ツライです……。

境内には“杉の巨木群”が立ち並び、神聖な雰囲気が漂います。本堂横には“三面大黒天堂”があります。
焼山寺までの道中には“番外霊場 杖杉庵”があります。四国遍路の元祖・右衛門三郎が亡くなったと伝えられる地です。お遍路さんなら一度は訪れたい場所です。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路 #宿坊

焼山寺にも宿坊はありますが、必ず予約が必要だそうです。私は無理矢理その日のうちに十八番さん門前の宿まで行きました。遅くの到着だったにもかかわらず、良くしていただきました。

訪問日2016/02/26
4 0 77
約1ヶ月前
大日寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十三番札所「大栗山 大日寺」

区間逆打ち5番目は、大日寺。現在のご本尊は十一面観世音菩薩ですが、かつては寺名の通り大日如来だったそうです。

前の札所からは2.5km、一宮橋を渡って10分程です。かつては向かいにある一宮神社と境内を同じくしていましたが、明治に入り神仏分離令により、二つに分かれてしまいました。

境内には両手に包まれるようにして“しあわせ観音”像があります。

この日は一二番 焼山寺まで巡礼しましたが、自転車ではここからが本番と言えます。大日寺付近にはいくつか遍路宿もありましたので、時間を調整してここで区切るのも一手かと思います。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路 #宿坊

お久しぶりです、とむです。皆さんの閲覧、いいね大変励みになります。いつもありがとうございます。

訪問日2016/02/26
4 0 72
約1ヶ月前
常楽寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十四番札所「盛寿山 常楽寺」

区間逆打ち4番目は、四国霊場で唯一未来仏である“弥勒菩薩”をご本尊とする常楽寺です。

前の札所からは1km、5分程です。山門が無い寺院ですが、小高い丘の上にあります。

このお寺は一枚の岩盤の上に立っており、その岩は水が流れるように見える事から、境内は“流水岩の庭”と言われています。
本堂前には“アララギの大木”がそびえており、その枝の間には“アララギ大師”がおられます。
境内には猫が何匹も住んでおり、そのうちの一匹に橋までお見送りをしてもらいました。人懐っこいですね。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

お久しぶりです、とむです。皆さんの閲覧、いいね大変励みになります。いつもありがとうございます。

訪問日2016/02/26
4 0 73
約1ヶ月前
阿波国分寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十五番札所「薬王山 国分寺」

区間逆打ち3番目は、聖武天皇勅願で建立された阿波国分寺、ご本尊は薬師如来です。

前の札所からは2km、10分ほどでしょうか。田んぼの中にお寺が見えるので分かりやすいと思います。

霊場の中では珍しく“曹洞宗”のお寺で、“本堂”は入母屋 重層で他の札所とは少し雰囲気が違います。
この国分寺はかつて壮大な寺領を持ち、“七重の塔”が建っていたそうです。現在は“七重塔心礎石”が残るのみとなっています。
本堂裏に広がる“国分寺庭園”は国の名勝にも指定されており、必見です。納経所脇から拝観料を納めて見学することが出来ます。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

お久しぶりです、とむです。皆さんの閲覧、いいね大変励みになります。いつもありがとうございます。

訪問日2016/02/26
4 0 77
約1ヶ月前
観音寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十六番札所「光曜山 観音寺」

区間逆打ち2番目の観音寺のご本尊は千手観世音菩薩です。

井戸寺からは3km程ですぐですが、住宅地のなかですので、山門が見えるまでは少々迷うかもしれません。

この山門は“和様重層の鐘楼門”と呼ばれ、住宅地の中でも神聖な雰囲気を漂わせています。
本堂前には“仏足石”があり、また、大師堂脇には子供の夜泣きに御利益があるいう“夜泣き地蔵”があり、何枚ものよだれかけが奉納されています。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

お久しぶりです、とむです。皆さんの閲覧、いいね大変励みになります。いつもありがとうございます。

訪問日2016/02/26
3 0 54
約1ヶ月前
井戸寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十七番札所「瑠璃山 井戸寺」

徳島駅からは一番近い札所、井戸寺は大変珍しい、瑠璃光薬師如来を主尊とした七体の薬師さま“七仏薬師如来”をご本尊としています。

区間逆打ち最初の井戸寺には、慣れてきたこともあり徳島駅からは30分程度で到着しました。

その名の通り、お大師様が錫杖で井戸を掘られたと言われているこの寺は、住宅街の中にありますが、立派な“仁王門”が目を引きます。
境内には“面影の井戸”があり、自らの姿が写れば無病息災、写らなければ3年以内に厄災があると伝えられ、金泉寺の井戸よりも具体的でリアルですね。
その脇にある“日限り大師”は、三日・五日など日を区切ってお参りすると御利益があるそうです。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

お久しぶりです、とむです。皆さんの閲覧、いいね大変励みになります。いつもありがとうございます。

訪問日2016/02/26
3 0 112
約2ヶ月前
藤井寺,見どころ,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十一番札所「金剛山 藤井寺」

藤井寺までの歩き遍路の正式なルートでは、民家の庭先を通り抜けることになります。ご本尊は薬師如来です。

自転車では吉野川の中州である“善入寺島”を渡り、30分ほどでしょうか。

山門入ってすぐに寺号の由来となった、立派な“藤棚”があります。見頃は4月下旬だそうです。
本堂天井には巨大な“雲龍”が睨みを利かせており、また金運や芸事の上達に御利益があるとされる“白龍弁財天堂”があります。
境内奥には一二番 焼山寺へと続く、歩き遍路最初の難関“遍路ころがし”への道が待ち構えています。

自転車遍路や健脚の歩き遍路さんは初日にこの十一番まで来ることが出来るそうです。私は自転車でも納経時間ギリギリでした。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

自転車でこの山を乗り越えるのは厳しいので、私は一度徳島市内へ戻り、一七番から一二番まで区間逆打ちをしました。順打ちに拘りがないのであれば、一考してみてください。

訪問日2016/02/25
2 0 80
約2ヶ月前
切幡寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第十番札所「得度山 切幡寺」

山門まで門前町が延びている切幡寺、ご本尊は千手観世音菩薩です。

法輪寺から山門までは少し登りで20分ほど掛かります。山門までは、です。この切幡寺、山門から本堂まで“333段の石段”があります。“杖無し橋”を過ぎ、“女厄坂”と“男厄坂”を上り切ると本堂です。本堂近くまでは車でも行けるそうですが、自転車の方は山門付近に駐輪し、石段を登り切る方が見所も押さえられるかと。

境内には弘法大師に布を差し出した乙女が化身したとされる“はたきり観音”や、国内唯一の建築様式を持つ“切幡寺 大塔”があります。この高台からは吉野川や善入寺島を見渡すことが出来るでしょう。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

訪問日2016/02/25
2 0 85
約2ヶ月前
法輪寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第九番札所「正覚山 法輪寺」

四国八十八ヶ所で唯一“涅槃釈迦如来”をご本尊とするのが、この法輪寺です。熊谷寺からは自転車で10分ほどでしょう。

山門前には古くからの商店があり、“くさもち”を売っています。九番名物だそうです。
納経所では健脚に御利益のある“足腰お願いわらじ”を求めることが出来ます。足に自信がある方でも、十番・一二番と難所が続きます。一つお願いされてはいかがでしょうか。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

“いいね”や“フォロー”ありがとうございます。なにぶん投稿を始めたばかりでして、フォロー返し等は慣れながらやっていきたいと思います。気長にお待ちいただけると幸いです。

訪問日2016/02/25
1 0 81
約2ヶ月前
熊谷寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第八番札所「普明山 熊谷寺」

八十八ヶ所ある霊場の中でも最大級の“山門”を持つのがこの熊谷寺、ご本尊は千手観世音菩薩です。
山門から本堂までは登りな上、少し距離があるので長めの参拝時間を取った方が良いかもしれません。山門と共に映っているのが私の愛車です。この自転車とお遍路を旅しました。

“山門”もさることながら、“多宝塔”も素晴らしく、八十八ヶ所で最古の多宝塔だと伝わります。
大師堂は本堂のさらに一段上にあり、その眺望は疲れを忘れさせてくれます。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路

“いいね”や“フォロー”ありがとうございます。なにぶん投稿を始めたばかりでして、フォロー返し等は慣れながらやっていきたいと思います。気長にお待ちいただけると幸いです。

訪問日2016/02/25
1 0 101
約2ヶ月前
十楽寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第七番札所「光明山 十楽寺」

山号寺号には、人生で避けられない苦難(9つの困難)の代わりに、“10”の“光明”と“楽しみ”が得られるようにとの願いが込められている寺です。ご本尊は阿弥陀如来です。

この寺の山門は“竜宮門”と言われ、竜宮城を彷彿とさせます。この門の二階には、縁結びにご利益がある“愛染明王”が祀られています。近くのうどん屋には“恋なりタライうどん”なるものがあり、その箸袋が数多く奉納されています。
また、大師堂手前には目の病気に霊験あらたかな“治眼疾目救済地蔵”があります。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路 #宿坊

前回より宿坊のタグを追加してみました。見落としがありましたら、教えていただけると幸いです。

訪問日2016/02/25
0 0 59
約2ヶ月前
安楽寺,御朱印,とむきゃっと

四国八十八ヶ所霊場 第六番札所「温泉山 安楽寺」

この地域は古くから温泉が有名で、お大師さまが湯治を見込んで「温泉山」の山号をつけられました。ご本尊は薬師如来です。

大師堂手前には、温泉を引いていた“温泉井戸”が残っており、宿坊の大浴場はここから引いている天然温泉だそうです。
境内には極彩色の“多宝塔”があり、その周囲では八十八ヶ所のお砂踏ができます。また、その前の池のほとりには、漁師の弓から大師を守ったとされる“さかまつ”が植えられています。

地蔵寺からは自転車で30分ほどで、安楽寺の山門前にも古くからの商店があり、旅の疲れを癒やしてくれます。

#四国八十八ヶ所 #お遍路 #自転車遍路 #宿坊

訪問日2016/02/25

人気の寺社