#宇気母智命

投稿
4 0 282
5ヶ月前
杉山神社・横浜水天宮,御朱印,とと

杉山神社・横浜水天宮でいただいた御朱印です。
参拝当日は七五三詣りのご家族で一杯でしたが、御朱印をいただこうとしているのは私だけでしたので、特に待ち時間もなくすんなりといただくことができました。

余談ではありますが、我が家の息子たちに関しては、出生前の安産祈願にはじまり、初宮、そして七五三に至るまで、こちらの神社でご祈祷していただいていることもあり、私自身にとっては馴染み深い神社のひとつといえます。

#杉山神社 #横浜水天宮 #神奈川県 #横浜市 #南区 #日本武尊 #天照皇大神 #大物主神 #崇徳天皇 #豊受比売神 #菅原道真 #大山咋神 #木花咲耶姫命 #稲倉魂命 #宇気母智命 #天御中主神 #安徳天皇 #建礼門院 #二位の尼 #杉山信仰 #水天宮 #村社 #御朱印

訪問日2018/11/11
3 0 125
5ヶ月前
杉山神社・横浜水天宮,見どころ,とと

京急線南太田駅を下車、井土ヶ谷駅方面に向かい、Y校(横浜商業高校)の前を通り過ぎて数分歩いたところに鎮座する杉山神社にお参りしました。

杉山神社の創建年代は不詳ですが、永和2(1376)年6月銘の棟札があったことから、鎌倉時代以前の創建と考えられています。
明治維新前は杉山大明神と称し、明治2年、社寺分離の制に従って杉山神社と改められました。
明治6年に村社に列格、同23年に氏子地域内の無社格社日枝神社、同41年同じく無格社浅間神社、東神社、稲荷社二社を合祀したとされています。

一方の横浜水天宮は、筑後国久留米より長者町(現在の横浜市中区)に水天宮の分霊を勧請し、創建されました。
昭和20年の横浜大空襲で社殿等が全焼、進駐軍によって境内も接収されてしまい、その後は氏子の屋敷に仮社殿を建てて奉斎されていました。
平成10年、杉山神社の相殿として祀られ、現在に至ります。

#杉山神社 #横浜水天宮 #神奈川県 #横浜市 #南区 #日本武尊 #天照皇大神 #大物主神 #崇徳天皇 #豊受比売神 #菅原道真 #大山咋神 #木花咲耶姫命 #稲倉魂命 #宇気母智命 #天御中主神 #安徳天皇 #建礼門院 #二位の尼 #杉山信仰 #水天宮 #村社 #拝殿

訪問日2018/11/11

人気の寺社