#観音霊場

投稿
7 0 20
約5時間前
天性寺,見どころ,黒モアイ

那須三十三観音霊場二十八番札所、札所本尊の「聖観世音菩薩」が安置されている天性寺の本堂です。
左側の小さなお堂は不動堂で、不動明王を安置します。
ご本尊は宝冠釈迦呍尼仏です。
こちらの札所本尊の御影はまさに現「ご本尊」なのですが、平成28年にご本尊を変更していることを参拝後に御由緒書きで知りました。
ただ変更された経緯は分かりませんでした。
本堂は入れませんので、堂前で参拝しました。
#那須三十三観音 #観音霊場
#天性寺 #栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
7 0 17
約5時間前
天性寺,見どころ,黒モアイ

天性寺の鐘楼です。
柵で覆われています。
こちらが撞けるのは、除夜の鐘の際などの期間限定のようです。
#那須三十三観音 #観音霊場
#天性寺 #栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
6 0 18
約5時間前
天性寺,見どころ,黒モアイ

天性寺の参道階段から本堂方面を見上げます。
石標が印象的です。両脇は枝垂れ桜で参拝がもう少し遅ければ素晴らしい景色が見られそうです。
那須与一の霊廟があることで知られる曹洞宗の寺院です。
#那須三十三観音 #観音霊場
#天性寺 #栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
7 0 20
約5時間前
天性寺,授与品,黒モアイ

天性寺の御由緒書きです。
寺務所にて頂きました。以前と違い白黒からカラーに更新となりました。
#那須三十三観音 #観音霊場
#天性寺 #栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
8 0 21
約5時間前
天性寺,御朱印,黒モアイ

那須三十三観音霊場二十八番札所、天性寺の御朱印とご詠歌・御影です。
庫裏にてご住職不在のため、公式納経帳の差し替え(日付は浄書)で頂きました。
#御朱印 #那須三十三観音御朱印
#那須三十三観音 #観音霊場
#天性寺 #栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
11 0 56
2日前
安楽寺       (那須烏山市),見どころ,黒モアイ

安楽寺の本堂です。
ご本尊は薬師如来(栃木県指定文化財)です。
左奥は護摩堂になります。
以前の本堂は江戸中期の宝暦年間に建造された文化財指定の建物でしたが、老朽化から平成7年に改築されました。
文化財指定の不動明王像や十二神将像が安置されています。中には入れない為、外で参拝しました。
ちなみにご本尊の御朱印はセルフ捺印で浄財箱の脇に置かれています。
#那須三十三観音 #観音霊場
#関東八十八箇所 #安楽寺(那須烏山市)
#栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
11 0 39
2日前
安楽寺       (那須烏山市),見どころ,黒モアイ

那須三十三観音霊場二十七番札所、長泉寺の札所本尊「聖観世音菩薩」を安置する護摩堂です。
以前の薬師堂は寛永21年(1644年)に森田城主・大田原政継公の寄進により建造された文化財指定の建物でしたが、老朽化と東日本大震災で倒壊したことから平成29年に改築がなされました。
ただ堂内には入れない為、堂前で読経・参拝しました。
#那須三十三観音 #観音霊場
#安楽寺(那須烏山市)
#栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
11 0 35
2日前
安楽寺       (那須烏山市),見どころ,黒モアイ

安楽寺の山門です。
平成20年(2008年)に改築されました。右側には改築前の宝永元年に建造された山門にあった遺構が残されています。
(寺号石標の裏に隠れて分かりにくいですが。)
#那須三十三観音 #観音霊場
#関東八十八箇所 #安楽寺(那須烏山市)
#栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
9 0 37
2日前
安楽寺       (那須烏山市),授与品,黒モアイ

安楽寺の御由緒書きです。
寺務所にて頂きました。様々な改築が行われたことから近々更新が予定しているそうです。
#那須三十三観音 #観音霊場
#関東八十八箇所
#安楽寺(那須烏山市) #栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
12 0 41
2日前
安楽寺       (那須烏山市),御朱印,黒モアイ

那須三十三観音霊場二十七番札所、安楽寺の御朱印とご詠歌・御影です。
寺務所にてご住職不在のため、公式納経帳の差し替えで頂きました。
#御朱印 #那須三十三観音御朱印
#那須三十三観音 #観音霊場
#安楽寺(那須烏山市) #栃木県 #那須烏山市

訪問日2019/03/07
10 0 63
5日前
満福寺   (幸手観音),見どころ,黒モアイ

満福寺の観音堂です。
ご本尊は聖如意輪観世音菩薩です。
こちらの観音菩薩は「武州葛飾坂東三十三観音霊場(新板東三十三観音)」の三番札所の札所本尊であり、通称「幸手観音」と呼ばれます。
ただこの霊場は廃寺も多いため廃れた感があり、巡礼は難しそうでした。
#満福寺 #観音霊場
#埼玉県 #幸手市

訪問日2019/02/21
13 0 53
10日前
弘安寺  (中田観音),見どころ,黒モアイ

会津三十三観音霊場三十番札所にして、会津ころり三観音の一つである中田観音こと弘安寺の観音堂です。
ご本尊は十一面観世音菩薩で、長者・江川常俊の一人娘、常姫の死を弔うために作られたと伝えられています。
野口シカが深く信仰し、息子・野口英世の火傷治療と立身出世を願い、毎月17日に参籠をする月詣りを欠かさなかったという逸話が、親子の参詣写真と共に堂内に残っているそうですが、納経時間に間に合わず、御朱印は頂けませんでした。
内陣拝観には予約がいるので、次回の参拝は準備して内陣拝観もしたいと思います。
#会津ころり三観音
#会津三十三観音 #観音霊場
#弘安寺 #福島県 #会津美里町

訪問日2019/02/18
12 0 40
10日前
弘安寺  (中田観音),見どころ,黒モアイ

中田観音こと弘安寺の弁財天堂の覆堂です。
中の堂宇は旧観音堂で、鎌倉時代頃に建立されたものとされ、17世紀頃に弁財天堂となったそうです。
何度かの修復・改修ののち、昭和初期に修復された際に、建立当時の状態に復され、こちらの覆堂に収められています。
鎌倉時代の貴重な建造物で国の重要文化財に指定されています。
#会津ころり三観音
#会津三十三観音 #観音霊場
#弘安寺 #福島県 #会津美里町

訪問日2019/02/18
12 0 40
10日前
弘安寺  (中田観音),見どころ,黒モアイ

中田観音こと弘安寺の山門です。
奉納された草履が目立ちます。
#会津ころり三観音
#会津三十三観音 #観音霊場
#弘安寺 #福島県 #会津美里町

訪問日2019/02/18
11 0 67
12日前
恵隆寺  (立木観音),見どころ,黒モアイ

立木観音こと恵隆寺の観音堂です。
建物は鎌倉時代に建立され、江戸初期に改修されました。
その後多くの地震に見舞われつつも、修復され現在に至ります。国の重要文化財の指定を受けています。

ご本尊は大同3年(808年)に弘法大師(又は徳一)が夢のお告げを受け、桂の大樹を彫りあげたと伝わる「十一面千手観世音菩薩」です。
像高二丈八尺(8.5メートル)で「立木観音」と呼ばれ、国の重要文化財に指定されています。
他にも二十八部衆像や風神雷神像などの諸仏も安置されています。
ご本尊は保護の為、常にご本尊の絵が描かれた垂れ幕(斗張)が掛けられていて、内陣拝観の際にこれをずらして諸仏を拝観できます。
大変素晴らしい諸仏で寒さも忘れて、じっくりとお参りさせて頂きました。
#会津ころり三観音
#会津三十三観音 #観音霊場
#恵隆寺 #福島県 #会津坂下町

訪問日2019/02/18
11 0 45
12日前
恵隆寺  (立木観音),見どころ,黒モアイ

立木観音こと恵隆寺の小金塔【右】と銀杏の大木の裏には本堂【左奥】があります。
昭和57年(1982年)に小金塔跡から4個の礎石が発見されてから再建のための勧募が始まり、平成12年(2000年)に素木造りの三重塔として再建されました。それと同時に小金塔の本尊として祀ってあった胎蔵界大日如来像も以前の姿に修復され、安置されているそうです。
#会津ころり三観音
#会津三十三観音 #観音霊場
#恵隆寺 #福島県 #会津坂下町

訪問日2019/02/18
9 0 45
12日前
恵隆寺  (立木観音),見どころ,黒モアイ

立木観音こと恵隆寺の三佛堂です。
建築年代はわかりませんが、こちらには阿弥陀如来を本尊に、脇侍には薬師如来と六地蔵菩薩が安置されています。
#会津ころり三観音
#会津三十三観音 #観音霊場
#恵隆寺 #福島県 #会津坂下町

訪問日2019/02/18
8 0 46
12日前
恵隆寺  (立木観音),見どころ,黒モアイ

立木観音こと恵隆寺の手水舎です。
こちらの水は江戸時代中期以前に掘られた井戸水ですが、良質な水質を持ち、一定量(20リットル)までであれば持ち帰りが可能とのことです。
#会津ころり三観音
#会津三十三観音 #観音霊場
#恵隆寺 #福島県 #会津坂下町

訪問日2019/02/18

人気の寺社