☆@naokijp ☆ のおまいり

ドライブや旅行先で時間があれば、その地の寺社へ参拝したりしています
自分自身の参拝記録として少し古い画像も載せる事もあります
投稿
35 0 186
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

末社 淡島神社
和歌山の淡島神社より御勧請

訪問日2019/05/03
31 0 141
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

稲生社横に何故か風車が沢山ありました

訪問日2019/05/03
33 0 89
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

末社 稲生社
稲生社は全国に二十数か所しかない神社だそう
御祭神は宇迦之御魂神で稲荷神社と同じです

訪問日2019/05/03
35 0 82
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

緑豊かな境内
画像真ん中やや右寄りを進んでいくと津和野城へ徒歩で登れるようで案内矢印がありました
少し進むと急な登りが続いていました

訪問日2019/05/03
35 0 83
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

本殿 国指定重要文化財
室町時代の永禄11年(1568年)の建築
傷みが激しいようで、現在覆屋で覆われていました

訪問日2019/05/03
36 0 73
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

拝殿 国指定重要文化財
江戸時代の正徳元年(1711年)の建築
拝殿、楼門の間に池を設けて橋をかけているのが特徴

訪問日2019/05/03
35 0 74
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

楼門 国指定重要文化財
室町時代の永禄11年(1568年)の建築

屋根部分がかなり傷みが激しいように感じました

訪問日2019/05/03
37 0 67
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

楼門前の鳥居

訪問日2019/05/03
33 0 66
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

流鏑馬馬場
全長約270メートルの馬場で鶴岡八幡宮の馬場を模して作られたものといわれ、日本において唯一原形を留めている馬場であるとして、国指定の史跡

訪問日2019/05/03
30 0 65
22日前
鷲原八幡宮,見どころ,☆@naokijp ☆

鷲原八幡宮(わしはらはちまんぐう)

鎌倉の鶴岡八幡宮から勧請し創建されたと伝わるそう

訪問日2019/05/03
34 2 119
23日前
太皷谷稲成神社,見どころ,☆@naokijp ☆

太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

境内からの眺め

訪問日2019/05/03
38 0 204
23日前
太皷谷稲成神社,御朱印,☆@naokijp ☆

太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

#御朱印 #島根県 #津和野町
#島根

訪問日2019/05/03
35 2 145
23日前
太皷谷稲成神社,授与品,☆@naokijp ☆

太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

御朱印帳
津和野はSL山口号が通るのでSLも描かれています

訪問日2019/05/03
35 0 93
23日前
太皷谷稲成神社,見どころ,☆@naokijp ☆

太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

立派な注連縄があります

訪問日2019/05/03
31 2 92
23日前
太皷谷稲成神社,見どころ,☆@naokijp ☆

太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

油揚げをお供えしお参りします

訪問日2019/05/03
35 2 91
23日前
太皷谷稲成神社,見どころ,☆@naokijp ☆

太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

全国で唯一「いなり」を「稲成」と表記する神社とされる

新殿の拝殿
御祭神
宇迦之御魂神(うがのみたまのかみ)
伊弉冉尊(いざなみのみこと)

訪問日2019/05/03
30 0 78
23日前
太皷谷稲成神社,見どころ,☆@naokijp ☆

太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

命婦社のお社

訪問日2019/05/03
30 0 76
23日前
太皷谷稲成神社,見どころ,☆@naokijp ☆

太皷谷稲成神社(たいこだにいなりじんじゃ)

命婦社
御祭神 命婦専女神(みょうぶとうめのかみ)(稲成大神お使いの夫婦の白狐神)

「元宮」の背後に鎮座し、稲成大神の御眷属=お使いのお社
古来より、命婦社での祈りは、京都の伏見稲荷大社に通じるとの伝説が残り、霊験顕著な神域として崇敬され、通称「おじょう」とも呼ばれているそう

※「命婦」とは古くは平安期の五位以上に叙せられた女官及び五位以上の官人の妻を意味し、現代では稲荷大神の御眷属であるお狐様の異称として親しまれているそう

訪問日2019/05/03

最近訪れた寺社