24 0 143
6ヶ月前

桐生天満宮 - 桐生市/群馬県 の見どころ。桐生天満宮... by ボブ | Omairi(おまいり)

桐生天満宮の一の鳥居と社号碑です。関東五大天神の一社です。
桐生駅から無料のレンタサイクルを利用して参拝しました。
社伝では景行天皇の時代(71年 – 130年)に天穂日命を祀る神社として創建されたと伝えられ、当初は礒部明神といっていました。
南北朝時代初期に桐生綱元(桐生氏の祖)が現在の所在地に移し、菅原道真を合祀して天満宮となりました。
天正九(1581)年に徳川家康公が東征の折りに、徳川家代々の祈願所となりました。
慶長五(1600)年の関ケ原合戦には、軍旗に用いる旗絹を当宮の御神前に供えて戦勝祈願し、その勝利凱旋を吉例として境内には織物市が開設され、後の桐生織物繁栄の礎となりました。

訪問日2019/02/02
コメントする…