FAQ(よくある質問と回答集)

よくある質問とその回答を集めました。お問い合わせの前に参考にしてみてください。解決できない場合、遠慮なくお問い合わせください。

投稿内容の再編集と削除の方法

一度投稿した内容の削除・修正編集方法をご紹介します。

1. まず、Omairiにログインしてください。

2. ご自身が投稿したお写真の下にコメント記入欄があり、その右端に「・・・」のアイコンがありますので、クリック(タップ)します。

3.「削除」「編集」を選択できるウィンドウが出てきますので、いずれかを選択いただき、手順に沿って修正をお願いいたします。

やり方がわからない場合、お問い合わせフォームより運営事務局までご連絡ください。

※注:ご自身の投稿写真下の「・・・」をタップした時にだけ、「削除・編集」ボタンが出現します。他のユーザー写真では削除・編集ボタンは出ません。

神社お寺検索での検索エラー

特定のブラウザ(Internet Explorer11など)、または古いAndroid(4系)で、神社お寺検索や投稿時の神社お寺選択の際に「予期せぬエラー」が発生し検索できない場合があります。たいへんお手数ですが、別のブラウザをご利用いただけますようお願いいたします(Google Chrome やSafariなど)。

位置情報が取得できない

Omairiの機能としては位置情報の設定は無く、「現在地周辺」検索などの位置情報が必要な機能を使う場合、お客様がご利用中の端末またはブラウザでの設定が必要です。

端末またはブラウザの「位置情報サービス」の設定が有効になっているかご確認いただけますようお願いいたします。

(例)iPhone/iPadをご利用の場合

1. ホーム画面の [設定] をタップ

2. [プライバシー] をタップ

3. [位置情報サービス] をタップ

4. [位置情報サービス]、[Safari] の項目が「オフ」になっている場合、「オン」に変更

登録されていない神社お寺の新規登録

ログイン後、まず、ヘッダー(サイト上部)に寺社検索ボックスがございますので、そちらで寺社名を検索してください。

見つからない場合、重複登録を避けるため、都道府県で絞り込んで寺社名をもう一度確認してみてください。(「桜井神社」と「櫻井神社」などの漢字違いによる重複登録にご注意ください。)

それでも見つからない場合、神社お寺の新規登録をお願いします。

登録方法は、検索結果画面に出てくる「神社・お寺を追加する」ボタンから登録いただくか、寺社登録専用ページ(要ログイン)からお願いいたします。

【※新規登録時の注意点】

・「名称かな」には全角ひらがなのみを入力ください。半角スペースや「・」などが記入されていると登録できません。

・郵便番号は半角数字と半角ハイフン(-)のみ使用可能です。全角数字などは登録できません。半角スペースが記入されていると登録できません。

・「所在地」欄には正確な住所を、必ず「都道府県」から入力してください。入力後必ず「緯度経度」ボタンを押して地図上にマッピングをしてください。

・「緯度経度」欄では、地図上のピンを動かして、寺社の位置を正確に微調整することが可能です。スマホならピンを指で動かせます。

・電話番号は必ず市外局番から入力してください。半角数字と半角ハイフン(-)のみ使用可能です。全角数字などは登録できません。半角スペースなどが記入されていると登録できません。

・入力が終わり「登録する」ボタンを押した後、さらに詳細情報(創建年・御祭神・御本尊・宗派・札所・祭事行事・文化財など)を追加することができますので、できるだけ追加いただけますと助かります。

・詳細情報を入力して「更新する」ボタンを押した後、必ず本番ページで表示内容のご確認をお願いいたします(特に地図上のピンの位置)。

・「寺社タイプ」選択で、「神社/お寺/その他」の選択を間違えて登録してしまった場合、ご自身で変更ができません。お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡願います。運営事務局側で修正いたします。

どんどん新規登録をお願いします!

小さな神社やお寺でもかまいません。新規登録すると、寺社ページに「初編集者」として永久に名前が残せます!

ヘッダー(サイト上部)の寺社検索ボックス

同じ寺社ページが重複登録されている

同じ寺社ページが重複登録(二重登録)されていることを発見した場合、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡願います。運営事務局側で重複ページを一本化いたします。

神社お寺以外の施設、海外施設の登録

神社お寺以外の施設(お城や古墳、天皇陵、教会、沖縄の御嶽など)と、海外の神社お寺(ハワイなど)の登録につきましては、運営事務局側にて審査判断の上で登録いたしますので、判断に迷う場合は、ログインの上、お問い合わせフォームより施設名と関連サイトのURLを添えてリクエストしてください。

例: 松本城(長野県松本市)

例: 神武天皇陵(奈良県橿原市)

例: カトリック﨑津教会(熊本県天草市)

例: ハワイ出雲大社(ハワイ州ホノルル)

※神社お寺以外の施設の基本的な登録ルールは、御朱印(またはそれに準ずる御陵印や登城記念印など)を発行している施設のみの登録となります。

※海外の神社お寺につきましては、日本に本部を置く神社お寺の支社・支寺の登録となります。

※それ以外の施設の登録可否につきましてはお気軽にお問い合わせください。

摂社・境内社・末社の登録

神社お寺には、境内(敷地内)に摂社・境内社・末社が祀られていることがありますが、これらは寺社登録はできません。

ただし、中にはたいへん有名なものや、本宮から独立したものがあり、例外的に寺社登録をすることがあります。基本的な判断基準はオリジナルの御朱印を頒布していることが条件となります。新規登録する前に一度お問い合わせください。運営事務局側で調査判断いたします。

登録OKの例: 河合神社(京都府京都市)

下鴨神社の境内にある摂社。古くから美人祈願で女性に大人気。独自の御朱印や授与品も頒布している。

登録OKの例: 歯神社 (大阪府大阪市)

綱敷天神社の末社だが、1km離れた場所に鎮座するため「御旅社」または「飛地末社」と呼ばれる。独自の御朱印を頒布している。

参考: 神社本庁: 境内の小さな神社について

神社お寺の基本情報の編集方法

神社お寺ページの基本情報(御由緒・宗派・御祭神・アクセス・受付時間・祭事など)を編集することができます。

ログイン後、個別の神社お寺ページトップの基本情報の下に、「寺社情報を追加・修正する」ボタンがありますので、そこから項目ごとに編集してください。

神社・お寺関係者様による情報提供

神社お寺の関係者様へ

関係者様より、画像や情報を追加登録したいというご要望を多数いただいております。全ての機能が無料でお使いいただけますので、ぜひ御朱印や御朱印帳の紹介、お祭りや行事などの告知にお役立てください。また、一般参拝者が撮影不可の仏像や宝物の公式写真を投稿いただけると、参拝機会に繋がりやすいのでご協力よろしくお願いいたします。

投稿、編集方法

御朱印・見どころ・授与品の投稿、および基本情報の編集は、一般ユーザーと同様に会員登録ページより会員登録していただき、ご自由に投稿・編集をしていただくことが可能です。

会員登録時のユーザー名

会員登録の際、ユーザー名は「◯◯寺」「◯◯神社」または「◯◯寺公式」「◯◯神社公式」として登録いただけますようお願いいたします(一般ユーザーと区別するため)。

神社お寺関係者様が投稿・編集に不慣れな場合、ご家族や氏子様や檀家様による代理投稿でも問題ありません。

メイン画像の差し替え

寺社個別ページ上部のメイン画像変更のご依頼につきましては、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡願います(確認のためご担当者様のお名前を添えてください)。お問い合わせ後、メールにて運営事務局側が確認の上、画像の差し替えをいたします。

(充実した神社お寺ページの例)

櫻木神社(千葉県野田市)

南法華寺(奈良県高市郡高取町)

会員登録ができない

新規会員登録するには、会員登録ページからメールアドレスとパスワードを設定→ 仮登録メール送信→ 仮登録メール受信後に本登録、という流れになります。

【仮登録ができない】

登録メールアドレスは、過去に一度会員登録済みのアドレスはご使用になれません。

パスワードは、半角英数字記号8文字以上16文字以内で設定してください。

【仮登録後のメールが届かない】

仮登録メールが届かない場合、お客様のメール受信設定が原因の可能性があります。@docomo.ne.jp@softbank.ne.jp@ezweb.ne.jpなどのキャリアメールをお使いの場合、PCメール(@gmail.comなどのwebメールのこと)の受信が可能な設定になっているかどうかをご確認願います。受信拒否設定になっている場合、@omairi.club からの仮登録メールが届きません。

「パソコンからのなりすましメールを受信拒否」や「ドメイン指定拒否」の設定について一度ご確認いただき、設定変更後、お手数ではございますがもう一度登録し直しをお願いいたします。

また、メールは届いているがメールソフトの迷惑メールフィルター機能によって自動的に振り分けられている可能性もございますので、ご確認ください。

【仮登録メールは届いているが本登録できない、本登録ボタンが押せない】

ご利用のブザウザに問題がある可能性がございます。正常に会員登録が完了している可能性が高いので、お使いのブラウザの閲覧履歴かCookie(クッキー)を削除してからログインし直していただければログインできると思いますのでお試しいただけますようお願いいたします。

また、仮登録後、24時間以内に本登録に進んでいただく必要がございます。24時間を過ぎた場合、再度、最初から会員登録いただけますようお願いします。

【それでも会員登録できない】

それでも本登録ができない場合、調査いたしますので、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。その際、不具合の詳細とご登録されたメールアドレスを記載願います。

ログインできない、パスワードを忘れた

ログインできない場合、入力したメールアドレスとパスワードが一致していない可能性があります。再度、メールアドレスとパスワードをご確認ください。

パスワードを忘れてしまった場合には、以下ページよりパスワードを再設定してください。

パスワード再設定はこちら

退会方法

退会(アカウント削除)手続きをご希望の場合、ログインの上、お手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡願います。本人確認のため、必ずログインの上ご連絡いただけますようお願いいたします。

運営事務局側にて退会(アカウント削除)手続きを実施し、メールにてご連絡させていただきます。

コメントの修正・削除

他のユーザーの投稿に書き込んだコメントを修正・削除する機能は現在ございませんので、ログインの上、お問い合わせフォームより運営事務局までご連絡ください。事務局側にて削除いたします。本人確認のため、必ずログインの上ご連絡いただけますようお願いいたします。

通知・コメントの設定

ログインの上、通知・コメントの設定より設定が可能です。

【できること】

・いいねをもらった時に通知を受け取るかどうかの設定。

・コメントをもらった時に通知を受け取るかどうかの設定。

・あなたの投稿のコメント欄を有効にするかどうかの設定。

・フォローされた時に通知を受け取るかどうかの設定。

特定ユーザーのブロック

特定ユーザーをブロックすると、相手がコメントができなくなる機能がございます。

ブロックしたいユーザーのプロフィールページを表示し、「フォローする」ボタンの右隣りにある歯車マークをタップしてブロックが可能です。

ブロックユーザーの一覧はブロックユーザー一覧で確認できます(要ログイン)。

マイページについて

マイページ(要ログイン)は、ご自身がフォローしたユーザーの投稿内容が表示される仕組みになっております。ご自身の投稿以外のコンテンツが表示されますがシステムの不具合ではございません。

投稿方法

トップページおよび各寺社ページの右下にある「丸くて赤い投稿ボタン」から投稿が可能です。なお、寺社個別ページから投稿ボタンをクリック(タップ)すると、あらかじめ寺社名が選択される仕組みとなっております。

以下の流れで投稿してください。

投稿ボタン→ 寺社名選択(必須)→ 写真選択(必須)→ 写真カテゴリ選択(必須)→ コメント入力(必須)→ 参拝日選択(任意)→ 投稿完了

※参拝の事実証明として、写真の投稿は必須です。コメントのみの投稿はできません。

※コメントは10文字以上600文字以内で記入してください。

※写真カテゴリを間違えないで!

写真カテゴリ(御朱印/見どころ/授与品のいずれか)を必ず選択するようお願いいたします。

投稿ルールと写真カテゴリの定義

他のユーザーがすでに同じような写真を投稿していたとしても、ちょっと昔の御朱印だとしても、遠慮なくどんどん投稿してください!神社お寺に関連する情報を、読み手の参考になるようにできるだけ詳しく書いていただけると助かります。以下、写真カテゴリの定義をご案内します。

【「御朱印」の定義】

・御朱印の写真を投稿してください。

・日蓮宗の御首題、天皇御陵印やお城の登城記念印は「御朱印」として投稿してください。

・御朱印帳は「授与品」として投稿してくだい。

※お願い:御朱印に書いてある文字の意味、御神紋の解説など、できるだけ詳しく書いていただけると助かります!

【「見どころ」の定義】

1.寺社の敷地内の見どころ

基本的には「境内の敷地内」での見どころを投稿してください。

例: 社殿等の建築物、仏像、彫刻、鳥居、楼門、狛犬、御神木、参道、庭園、摂社末社などの境内社、手水舎、祭事の風景など。

2.敷地内から見た敷地外の景色

境内の敷地内から見える敷地外の景色はOKです。ただし寺社を特徴づけるものに限ります。

例:箱根元宮から見える富士山

例:籠神社から見える天橋立

例:南洲神社から見た桜島

3.敷地外から見た寺社の外観

境内の敷地外から見える寺社の景色はOKです。

例:コスモス畑から見た法起寺の外観

例:京都の小径から見える八坂の塔(法観寺)

例:芦ノ湖から見た箱根神社の鳥居

4.例外

境内の敷地外でも、寺社にゆかりの深い施設や風景(名物の食べ物、観光ランドマーク、祭など)の投稿はOKです。

例:高千穂神社からすぐの高千穂峡の滝

例:香取八坂神社の祭りの風景

例:阿智神社近隣の倉敷川下りの風景

例:貴船神社に隣接する川床

例:高尾山薬王院へのケーブルカーと山並み

例:豊国神社隣接の大阪城

例:柴又帝釈天と映画「男はつらいよ」ロケ地

例:妖怪神社と水木しげるロードの街並み

例:今宮神社の名物「あぶり餅」

例:伊勢神宮の名物「赤福本店」

例:南禅寺の宿坊の朝食

※寺社と関連性が低い場合、運営事務局による審査で削除を依頼する可能性があります。

※寺社と無関係な写真の投稿は削除対象となります(たまたま出くわした猫、帰りに食べた一般の飲食店など)。

投稿写真に関するお願い

以下、投稿のお写真につきましてお願いです。

御朱印写真

できるだけ、御朱印はそれ単体で正面から撮影をお願いいたします。以下の写真のように、通常の御朱印は縦撮りで、見開き御朱印は横撮りで左右をセットにして撮影してください。

背景付きの御朱印写真

できるだけ御朱印単体で撮影をお願いしたいのですが、以下の写真のように、どうしても背景付きで撮影したい場合はできるだけ御朱印が中心になるように、御朱印を大きく撮影していただくようご協力お願いいたします。

御朱印帳の写真

御朱印帳の写真は片面ずつではなく、以下の写真のように両面見開きで、左右のデザインが分かるように撮影をお願いいたします。

組み合わせ写真

左右の狛犬や仁王像など、一対として紹介したいものに関しては組み合わせは歓迎いたしますが、以下の画像のように、何枚も組み合わされたお写真は極力避けていただき、ぜひ、見どころ、御朱印、授与品と別々にご投稿いただけますようお願いいたします。

過度に加工し過ぎた写真

明るさ、コントラスト、彩度、シャープなどを適度に調整した写真の投稿は歓迎ですが、以下の画像のように、実物と大幅に乖離するほど加工された写真の投稿はお控えください。

人物が中心の記念写真

以下の画像のように、記念写真を目的とした写真の投稿はお控えください。※ただし、記念写真でなければ、人物の映り込みは問題ありません。