愛知の御朱印・神社・お寺 人気ランキング2018

愛知 全639件のランキング
2018年10月19日更新
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
  • a
  • b
  • c
  • d
  • e
  • f
  • g
  • h
  • i
  • j
  • k
  • l
  • m
  • n
  • o
  • p
  • q
  • r
  • s
  • t
  • u

愛知県は、日本列島の中央部、大きく分けて尾張地方、西三河地方、東三河地方の3地域で構成されています。戦国時代には織田信長、豊臣秀吉、徳川家康など三英傑を始め多くの武将を輩出した歴史上重要なエリア。「山車日本一あいち」と言われるとおり、山車..

もっと見る

愛知県は、日本列島の中央部、大きく分けて尾張地方、西三河地方、東三河地方の3地域で構成されています。戦国時代には織田信長、豊臣秀吉、徳川家康など三英傑を始め多くの武将を輩出した歴史上重要なエリア。「山車日本一あいち」と言われるとおり、山車にからくり人形がのる「山車からくり」は、尾張の熱田新宮天王祭や津島天王祭から始まったとされ、全国の山車からくりの6割が愛知県に集中しています。
「山・鉾・屋台行事」としてユネスコの無形文化遺産に登録されましたが、その中で愛知県からは尾張津島天王祭、犬山祭、亀崎潮干祭、知立まつり、須成祭の5件が登録されました。
神社仏閣では、まず何と言っても熱田神宮。三種の神器の一つ草薙剣を祭神とする由緒ある古社です。大須観音(寶生院)は日本三大観音の1つとも言われる観音霊場で、名古屋のシンボル的な寺院です。三河の豊川稲荷は日本三大稲荷の1つとされ、商売繁盛を願う参拝客が年間約500万人も訪れます。豊国神社は、稀代の英雄・豊臣秀吉の生地にある神社で出世の神様。岡崎市の菅生神社は徳川家康が大戦さの前に必勝を祈願した勝利の神様。その他にも、愛知にはカラフルな御朱印をいただける神社お寺が多いです。また、名古屋のランドマーク・名古屋城でも登城記念符として御朱印をいただけます。
どえれゃあ愛知で、ぜひ御朱印巡りの旅をしてみましょう!

地図