熱田神宮

あつたじんぐう

愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1

寺社人気ランキング   愛知県 6位  |  全国 94位
60.2K アクセス  |  576 件

大宮司職は代々尾張国造の子孫である尾張氏が務めていたが、平安時代後期に尾張員職の外孫で藤原南家の藤原季範にその職が譲られた。以降は子孫の藤原南家藤原氏・千秋家が大宮司、尾張氏は権宮司を務める。なお、..

もっと見る

基本情報

熱田神宮(あつたじんぐう)は、愛知県名古屋市熱田区にある神社。式内社(名神大社)、尾張国三宮。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。宮中の四方拝で遥拝される一社。神紋は「五七桐竹紋」。

祭神

熱田大神

神体

草薙神剣(草薙剣)

社格

式内社(名神大), 尾張国三宮, 旧官幣大社, 勅祭社, 別表神社

創建

(伝)景行天皇43年

本殿

神明造

別名

熱田さん

例祭

6月5日(熱田祭)

神事

歩射神事, 御煤納神事

交通アクセス

名鉄名古屋本線、神宮前駅より神宮東門まで徒歩すぐ
名古屋市営地下鉄名城線、神宮西駅2番口より神宮西門まで徒歩5分
JR東海道本線、熱田駅より神宮東門まで徒歩7分

拝観時間

24時間

拝観料

無料

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 えざゆた
初編集者 Omairi運営事務局

熱田神宮のご利益