懸腰寺

けんようじ

山梨県南巨摩郡富士川町小室707

寺社人気ランキング   山梨県 270位  |  全国 18377位
1.0K アクセス  |  11 件

文永11年(1274年)頃、真言宗の御国院金胎寺(のちの懸腰寺)の善智法印(のちの日伝)が立正大師日蓮と法論し改宗、日蓮宗の寺院となった。

法論石
 山梨県南巨摩郡増穂町小室,懸腰寺に安置...

もっと見る

基本情報

御朱印: 有り 久成院(小室山.妙法寺の横)でいただけます

古典落語「鰍沢」のゆかりの地
落語「鰍沢」の旅人が毒消しの護符を受けたと言われる、1300年以上の歴史があるお寺。

床下に鎮座する法論石の近くには、円生師匠のサインがあります。
「鰍沢」を十八番とした師匠がこの地を訪れた印で...

山号

妙石山

宗旨

日蓮宗

創建

文永11年(1274年)頃、

本尊

法論石

最終編集者 身延山の足跡
初編集者 身延山の足跡 2021/03/15 22:08