傳法院

でんぽういん

三重県鳥羽市安楽島町839番地

寺社人気ランキング   三重県 800位  |  全国 26638位
1.4K アクセス  |  8 件

伝法院の創立は天授年間に昌巌和尚か創めたと伝えられ、開山は臣海東流禅師とされる。当地では火災や大津波などの災害により伽藍は失われたが、慶応2年に恵理利原の鍋屋を移築し現在に至る。

基本情報

山号

鶴林山

宗旨

曹洞宗

創建

天授年間(1375~81年)

本尊

十一面観世音菩薩

開山

臣海東流禅師

開基

昌厳和尚

札所等

『三重梅花百観音霊場』第38番札所

交通アクセス

近鉄志摩線志摩赤崎駅から約:2670m

拝観時間

随時

拝観料

無し

所要時間

約20分

駐車場

有り

トイレ

無し

最終編集者 さかちゃん
初編集者 さかちゃん 2021/11/16 23:50