延暦寺の見どころ

えんりゃくじ

滋賀県大津市坂本本町4220

投稿
2 0 251
1年以上前
延暦寺,見どころ,ユキンタロー(•ө•)♡

真夏でとても暑かったですが手水は冷たかったです(•ө•)♡

7 0 72
約1ヶ月前
延暦寺,見どころ,ぎゅー

念珠を見ようと大講堂に立ち寄りました。
ちょうどお釈迦様の命日(涅槃会)の法要中で、勧めて頂いたので焼香させて頂きました。
そういえば父とお釈迦様は同じ命日だったと、とても供養になったように思いました。

訪問日2019/02/15
8 0 59
約1ヶ月前
延暦寺,見どころ,ぎゅー

阿弥陀堂の大きな阿弥陀様の前で写経させて頂きました。
この日は寒い日で堂内は手が痺れるくらい冷たかったです。
延暦寺では筆ではなく筆ペンでの写経でした。

訪問日2019/02/15
6 0 99
2ヶ月前
延暦寺,見どころ,しん

西塔
延暦寺転法輪堂(釈迦堂)

6 0 167
4ヶ月前
延暦寺,見どころ,るんた

比叡山の東塔エリアの阿弥陀堂の隣の法華総持院東塔です🍀

訪問日2017/12/01
1 0 142
4ヶ月前
延暦寺,見どころ,ゆきぞう

総本堂 根本中堂に参拝。改装中でした。

3 0 152
5ヶ月前
延暦寺,見どころ,るんた

比叡山で写経をさせて頂いた際に頂いたご朱印(書き置き)です✨

1 0 122
5ヶ月前
延暦寺,見どころ,るんた

比叡山の横川の四季講堂はおみくじ発祥の地と言われています🍀

3 0 112
5ヶ月前
延暦寺,見どころ,るんた

比叡山の横川の四季講堂です✨

5 0 202
5ヶ月前
延暦寺,見どころ,るんた

比叡山延暦寺の阿弥陀堂は大変立派な建物です🍀

13 0 319
6ヶ月前
延暦寺,見どころ,春日野

無動寺から山道を戻り、延暦寺の東塔へ向かいました。
13:30頃、東塔の拝観受付で拝観券を頂いたところ、先に横川を見てからの方が、時間的に効率が良いと教えて頂き(横川と西塔は16:00閉門、東塔は16:30閉門のため)、先ず巡回バスに乗って横川へ向かい、次いで西塔を見学し、再び東塔のバスセンターに戻ってから、特別展示中の国宝殿を拝観しました。
そして、現在屋根の葺き替え工事のため覆屋に囲われた根本中堂の中へ入り、参拝させて頂きました。
解体工事ではないため、根本中堂内部はそのままの状態で公開されておりました。
内陣は中央の壇に不滅の法灯が灯る、薄暗い半地下式の空間となっており、外陣から金網越しに見下ろす形となっていました。
又、今回の工事に際して、屋根の高さまで上がれる見学通路が特設されておりました(ここは写真撮影可能)。
根本中堂の後、阿弥陀堂へも参拝させて頂き、帰路に着きました。
#世界遺産
#神仏霊場

訪問日2018/10/09
11 0 217
9ヶ月前
延暦寺,見どころ,リンタロス

延暦寺 東塔エリアにある文殊楼(もんじゅろう)です
文殊楼は高い石段を隔て根本中堂の東側にあります。延暦寺の山門にあたり、徒歩で本坂を登ってくると、まずこの門を潜ることになります。
慈覚大師円仁が中国五台山の文殊菩薩堂に倣って創建したものですが、寛文8年(1668)に焼け、その後建てられたのが現建築です。

11 0 190
9ヶ月前
延暦寺,見どころ,リンタロス

延暦寺 東塔エリアにある大黒堂です
一隅会館前の広場に面しています。伝教大師最澄が比叡山へ登った折、この地において大黒天を感見したところであり、日本の大黒天信仰の発祥の地と言われています。 本尊の大黒天は、「三面出世大黒天」と言われ、大黒天と毘沙門と弁財天が一体になった姿をしています。

10 1 170
9ヶ月前
延暦寺,見どころ,リンタロス

延暦寺 東塔エリアにある根本中堂(こんぽんちゅうどう)です
延暦寺では三塔即ち東塔・西塔・横川にそれぞれ中心となる仏堂があり、これを「中堂」と呼んでいますが、東塔の根本中堂はその最大の仏堂であり、延暦寺の総本堂となります。本尊は薬師如来です。
現在根本中堂改修工事中となっております。
参拝は可能です。

10 0 130
9ヶ月前
延暦寺,見どころ,リンタロス

大講堂前にある鐘楼です

11 0 138
9ヶ月前
延暦寺,見どころ,リンタロス

延暦寺 東塔エリア大講堂です
昭和39年(1964)に山麓坂本の讃仏堂を移築したものです。本尊は大日如来で、その左右には比叡山で修行した各宗派の宗祖の木像が祀られています。
また、外陣には釈迦を始めとして仏教・天台宗ゆかりの高僧の肖像画がかかっています。国重要文化財に指定されています。

訪問日2018/07/10
11 0 129
9ヶ月前
延暦寺,見どころ,リンタロス

延暦寺 東塔エリアにある戒壇院です

10 0 134
9ヶ月前
延暦寺,見どころ,リンタロス

延暦寺 東塔エリアにある法華総持院東塔です
昭和55年に阿弥陀堂の横に再興されました。伝教大師最澄は日本全国に6か所の宝塔を建て、日本を護る計画をされましたが、その中心の役割をするのがこの東塔になります。
本尊は大日如来をはじめとする五智如来が祀られており、塔の上層部には仏舎利と法華経が安置されています。