本龍院 待乳山聖天

ほんりゅういん まつちやましょうでん

東京都台東区浅草7-4-1

寺社人気ランキング   東京都 68位  |  全国 446位
2,855 アクセス  |  40 投稿

標高10メートル、東京で一番低い山の上にあり、金龍が舞い降りたという伝説が残る。大根をお供えすると聖天様が心身を清めてくれる。浅草七福神のひとつ。

基本情報

本龍院(ほんりゅういん)は、東京都台東区浅草にある聖観音宗の寺院で、浅草寺の子院のひとつである。山号は待乳山。本尊は歓喜天(聖天)・十一面観音で、待乳山聖天(まつちやましょうでん)とも称される。この寺には浅草名所七福神のうち毘沙門天が...

山号

待乳山(まつちやま)

宗派

聖観音宗

創建

(伝)推古天皇3年(595年)

本尊

歓喜天(聖天)・十一面観音

別名

待乳山聖天、しょうでんさま

札所等

浅草名所七福神

文化財

銅造宝篋印塔(台東区指定文化財)

行事

だいこん祭り(寺務所で大根が売られています。本堂にお供えします)

交通アクセス

浅草駅から
■ 都営バス東42甲 浅草松屋前より南千住行「隅田公園」下車
■ 都営バス東42乙 浅草松屋前より南千住行「リバーサイドスポーツセンター」下車
■ 循環バス 北めぐりん 浅草松屋前より「隅田公園」下車
南千住駅から
■ 都営バス東42甲 南千住駅西口または南千住車庫前より東神田、東京駅八重洲口行「隅田公園」下車
■ 都営バス東42乙

拝観時間

4月~9月:6:00-16:30
10月~3月:6:30-16:30
正月元旦:午前0時開堂

拝観料

無料

所要時間

約30分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局