蒲生八幡神社 (姶良市)

かもうはちまんじんじゃ

鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2259-1

寺社人気ランキング   鹿児島県 8位  |  全国 956位
5,968 アクセス  |  42 件

当社は、保安四年(1123年・平安末期)鳥羽天皇の御宇、時の蒲生院総領職であった蒲生上総介舜清が、豊前國宇佐八幡宮を勤請して、現在の地に創建せしものなりと云う。

基本情報

蒲生八幡神社(かもうはちまんじんじゃ)は鹿児島県姶良市蒲生町上久徳にある神社。旧名は「正八幡若宮八幡宮」。

祭神

仲哀天皇、応神天皇、神功皇后

創建

保安四年(1123)

例祭

例祭(ほぜ祭) 10月19日

神事

夏越祭(六月灯) 7月31日

文化財

大樟

交通アクセス

鹿児島市中央市街地から車で約40分
鹿児島空港から車で約30分
姶良市役所蒲生総合支所から徒歩5分

拝観時間

社務所9:00~17:00

拝観料

無料

所要時間

30分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局