愛媛縣護國神社

えひめけんごこくじんじゃ

愛媛県松山市御幸町1丁目476

寺社人気ランキング   愛媛県 12位  |  全国 2263位
13.4K アクセス  |  41 件

愛媛縣護國神社は、明治32年「私祭招魂社」として創建(現松山東署付近)され、大正2年新立町多賀神社に移設。その後、昭和14年内務大臣指定護國神社として、その創建が認められ、愛媛県民の総意により現在の..

もっと見る

基本情報

愛媛縣護國神社(えひめけんごこくじんじゃ)は、愛媛県松山市にある護国神社。神紋は山桜花。拝殿には高松宮宣仁親王が揮毫した「護國」の額面が正面に掲げられている(昭和28年(1953年)の参拝時に奉納)。

祭神

愛媛県出身の国事殉難者、郷土産業発展の功労者、女子挺身隊等49,727柱

社格

内務大臣指定護国神社
旧県社
別表神社

創建

明治32年(1899年)

本殿

神明造

例祭

4月10日
10月10日

交通アクセス

JR松山駅から市内電車環状線
「赤十字病院前駅」下車徒歩約10分

拝観時間

8:30-16:30

駐車場

有り

最終編集者 えざゆた
初編集者 Omairi運営事務局