地御前神社

じごぜんじんじゃ

広島県廿日市市地御前5丁目18-9

寺社人気ランキング   広島県 237位  |  全国 12262位
6.4K アクセス  |  9 件

推古天皇即位元年(593)嚴島御本社と同時の創建と伝えられる。
宮島には昔は神職も住まなかったため、風波などで島に渡れない時は此所で祭典をした。嚴島の方を内宮と呼び之を外宮と称した。地御前神社と呼..

もっと見る

基本情報

厳島神社の境外摂社

祭神

大宮本殿  市杵島姫命
      田心姫命
      湍津姫命

客人宮本殿 天忍穂耳命
      天穂日命
      天津彦根命
      活津彦根命
      熊野櫲樟日命

創建

推古天皇即位元年(593)創建と伝えられる

本殿

大宮本殿  五間社(背面六間)流造、銅板葺、宝暦10年(1760)再建
客人宮本殿 三間社流造、銅板葺、宝暦10年再建

例祭

旧暦5月5日祭典中に舞楽が奉奏される。流鏑馬も執り行われる

交通アクセス

広島電鉄宮島線  地御前駅から徒歩7分
広電バス阿品台線 地御前神社前バス停より徒歩2分
広電バス佐伯線  地御前神社前バス停より徒歩2分

拝観料

無料

駐車場

あり

最終編集者 たまゆら
初編集者 Omairi運営事務局