谷保天満宮

やぼてんまんぐう

東京都国立市谷保5209

寺社人気ランキング   東京都 60位  |  全国 531位
34.8K アクセス  |  230 件

昌泰四年右大臣菅原道真公筑紫太宰府に左降の折、第三子道武公は武蔵国多摩郡分倍庄栗原郷(現国立市谷保)に配流せられた。
延喜三年父君薨去の報に、道武公は思慕の情から父君の尊容を刻み鎮座したのが起りで..

もっと見る

基本情報

谷保天満宮は、東京都国立市の甲州街道沿いにある神社。社伝によると、903年(延喜3年)に菅原道真の三男・道武が、父を祀る廟を建てたことに始まるという。府社。式内社穴沢神社の論社でもある。

祭神

菅原道真

社格

式内小社, 府社

創建

903年(延喜3年)

例祭

9月25日

最終編集者 まねきねこ
初編集者 Omairi運営事務局

谷保天満宮のご利益