大連神社

だいれんじんじゃ

山口県下関市阿弥陀寺町4-1

寺社人気ランキング   山口県 31位  |  全国 2507位
2,438 アクセス  |  5 投稿

1907年(明治40年)10月1日に創建。大連に住む日本人より氏神として崇敬され、1944年(昭和19年)に旅順の官幣大社関東神宮が鎮座するまでは関東州の中心的な神社であった。
1945年(昭和2..

もっと見る

基本情報

大連神社(だいれんじんじゃ)は、山口県下関市にある神社である。かつて日本の租借地であった関東州の大連市(現 中華人民共和国遼寧省大連市)にあった大連神社の神体を日本に持ち帰り再建したもので、赤間神宮境内社となっている。

祭神

天照皇大神, 大国主大神, 明治天皇, 靖国神

創建

明治40年(1907年)大連市に創建
昭和55年(1980年)現在地に遷座

最終編集者 Eizo Iwasa 2019/02/03 18:02
初編集者 Omairi運営事務局