平濱八幡宮 武内神社

ひらはまはちまんぐうたけうちじんじゃ

島根県松江市八幡町303

寺社人気ランキング   島根県 32位  |  全国 3742位
14.8K アクセス  |  84 件

平濱八幡宮の創建年代は不詳でありますが、京都の石清水八幡宮の別宮として天永2年(1111年)大政官の命を受け、陰陽寮においてご遷宮の日時を占ったことが石清水文書に見え、出雲国最古の八幡宮といわれてい..

もっと見る

基本情報

0852-37-0435
御朱印: 有り

平濱八幡宮(ひらはまはちまんぐう)は、島根県松江市にある神社である。旧社格は県社。出雲國神仏霊場第13番。八幡神として応神天皇・仲哀天皇・神功皇后を祀る。

祭神

応神天皇
仲哀天皇
神功皇后

社格

県社・別表神社

本殿

流造

札所等

出雲國神仏霊場13番

例祭

9月15日

神事

武内神社大祭

交通アクセス

【JR】JR東松江駅より徒歩20分
【バス】JR松江駅より日の丸バス米子行き、又は市バス竹矢(ちくや)行き乗車約15分で「武内神社前」下車徒歩3分
【車】JR松江駅より約10分、米子方面:山陰道「竹矢」より信号右折3分、出雲方面:山陰道「竹矢」より二つ目信号左折3分

拝観時間

9:00 – 16:30(上記以外の時間はお参りは出来ますが、職員の対応はありません。)

拝観料

無料

駐車場

通常バス3台・普通車30台 予約バス20台・普通車100台

最終編集者 けいくん
初編集者 Omairi運営事務局