扇森稲荷神社

おうぎもりいなりじんじゃ

大分県竹田市大字拝田原字桜瀬811

寺社人気ランキング   大分県 21位  |  全国 1904位
24.5K アクセス  |  151 件

元和元年(1616年)岡藩主・中川久盛により創始。第12代中川久昭の枕辺に御神霊が現れ「明日の登城は危険である。十分に警戒せよ。我は領内桜瀬の稲荷狐頭源大夫なり」と告げられたという。暴漢に襲われたが..

もっと見る

基本情報

扇森稲荷神社(おうぎもりいなりじんじゃ)は大分県竹田市に鎮座する神社。「狐頭(こうとう)様」と通称される九州三大稲荷の一で、日本十大稲荷にも数えられ、毎年初詣には数万人単位の参拝者が訪れる。

祭神

保食大神
猿田彦命
大宮女命

菅原神
高龗神

社格

旧村社

創建

元和二年(1616)

別名

こうとうさま

札所等

九州三大稲荷

例祭

秋季大祭 十月第一日曜日

神事

初午大祭 旧暦の二月初めの午の日

交通アクセス

JR豊肥本線玉来駅から車で5分
国道57号沿い 玉来の市街地に大鳥居

拝観料

無料

所要時間

30分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 匿名さん
初編集者 Omairi運営事務局

扇森稲荷神社の人気のタグ