狭野神社

さのじんじゃ

宮崎県西諸県郡高原町大字浦牟田117

寺社人気ランキング   宮崎県 13位  |  全国 1624位
20.4K アクセス  |  151 件

孝昭天皇の時代、神武天皇が誕生した地(高千穂峰の麓の皇子原)に創建されたとも、あるいは往古は霧島山上に鎮座していたが、霧島山の噴火の厄難をさけて一旦この地に遷座したとも伝えられる。その後、数度にわた..

もっと見る

基本情報

狭野神社(さのじんじゃ)は、宮崎県西諸県郡高原町にある神社である。旧社格は県社で、後に官幣大社宮崎神宮の別宮となった。現在は再び独立の神社となり、神社本庁の別表神社になっている。霧島六社権現の一社である。

祭神

神日本磐余彦天皇(神武天皇)

社格

別表神社 旧県社 官幣大社別宮

創建

孝昭天皇の御代

本殿

流造

札所等

霧島六社権現

例祭

例祭 10月23日

文化財

狭野杉 国指定天然記念物
高原の神舞 国重要無形民俗丈化財

交通アクセス

高原ICより霧島・御池方面に約4km
JR吉都線高原駅よりタクシーで約5分

拝観料

無料

所要時間

20分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 えざゆた
初編集者 Omairi運営事務局