矢作神社

やはぎじんじゃ

愛知県岡崎市矢作町字宝珠庵1

寺社人気ランキング   愛知県 274位  |  全国 5010位
1,816 アクセス  |  4 件

第十二代景行天皇の御代に日本武尊が東夷御征伐の時、軍神として素盞嗚尊をお祀りし、広前で矢を矧ぎ給いしため、社号を矢作神社とした。

基本情報

矢作神社(やはぎじんじゃ)は、愛知県岡崎市にある神社。比較的小さな神社ではあるものの、歴史は古い。また、日本海軍の防護巡洋艦「矢矧」ゆかりの神社としても知られる。「矢矧」の艦内には矢作神社の分霊が祀られていた。

祭神

素盞嗚尊、豊受大神、保食神

創建

景行天皇御宇(315年頃)

例祭

10月2日

文化財

矢作神社絵馬群十二点(岡崎市指定有形民俗文化財)

交通アクセス

名鉄名古屋本線 矢作橋駅より徒歩16分

最終編集者 Eizo Iwasa 2019/05/06 21:09
初編集者 Omairi運営事務局