高千穂神社

たかちほじんじゃ

宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井字神殿1037

寺社人気ランキング   宮崎県 2位  |  全国 212位
6,467 アクセス  |  99 件

社伝によれば、三毛入野命が祖神の日向三代とその配偶神を祀ったのに創まり、三毛入野命の子孫が長らく奉仕して、十社大明神を配祀、垂仁天皇の時代に初めて社殿を創建したと伝える。

基本情報

高千穂神社(たかちほじんじゃ)は、宮崎県西臼杵郡高千穂町に鎮座する神社である。国史見在社「高智保皇神(高智保神)」の有力な論社である。

祭神

高千穂皇神(瓊々杵尊ほか六柱)
十社大明神(三毛入野命ほか十柱)

社格

国史見在社論社・旧村社・別表神社

創建

創建不詳

本殿

五間社流造銅板葺

別名

十社大明神

札所等

高千穂八十八社

例祭

大祭 4月16日

神事

猪掛祭 旧暦12月3日
笹振り神事 旧暦12月3日
神話の高千穂夜神楽まつり 11月22-23日

文化財

鉄造狛犬1対(国指定重要文化財)
本殿(国指定重要文化財)
高千穂の夜神楽(国指定無形民俗文化財)

交通アクセス

JR日豊線延岡駅から宮崎交通バス 高千穂バスセンターから徒歩15分

拝観時間

授与所8:00〜17:00

拝観料

無料

所要時間

30分

駐車場

無料

トイレ

有り

最終編集者 ぶー右衛門 2019/05/22 23:54
初編集者 Omairi運営事務局