足利織姫神社の見どころ

あしかがおりひめじんじゃ

栃木県足利市西宮町3889番地

投稿
1 0 316
1年以上前
足利織姫神社,見どころ,ほわいと。

隠れミッキーのように
ハートが隠れています♡

13 0 98
12日前
足利織姫神社,見どころ,とも

恋人の聖地 愛の鐘が 太陽に照らされて綺麗✨

訪問日2019/09/08
6 0 134
約1ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,しんや

織姫神社は機織りをつかさどる天御鉾命と織女の天八千々姫命の二柱の神様が祀られています。
縦糸と横糸が織りあって織物となることから縁結びの神社と言われています。
その為、織姫神社は恋人の聖地ともなっていて恋人同士で鳴らす愛の鐘💞が設置されています。
鐘の横にはご多聞に漏れず愛を誓う錠前🔐が沢山奉納されています。

訪問日2019/08/19
6 1 118
約1ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,しんや

車でも境内横の駐車場まで上がってこられますが、こちらの229段の階段を登るのも良い運動になってよろしいかと😁

訪問日2019/08/19
7 0 109
約1ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,しんや

久しぶりに夜の織姫神社に行って来ました。
日没から24:00までライトアップされているのでお参りは問題なく出来ます。
でも当然ですが社務所は閉まってます😁

訪問日2019/08/19
3 0 89
約1ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,yuimaru

御朱印もいただきました。
とても素敵な境内。
景色も最高でした!
縁結びのご利益ということで、
カップルがたくさんいらっしゃいました(笑)

3 0 79
約1ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,えぬ

7/7七夕の日は229段の階段を上って参拝しました。

3 0 76
約1ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,えぬ

七夕にあわせて足利織姫神社にお伺いしました。夜はライトアップされていて、関東平野が見渡せ、とても美しい境内でした。

16 0 185
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

群馬県太田市みやび堂の参拝を済ませた後、家路に着くつもりだったのですが、なぜか、織姫様の社頭にいるんですよね。
七夕は過ぎていましたが、子供の頃から馴染んだ織姫の物語が頭の隅にあったんでしょうね。

16 0 171
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

駐車場はいくつかありますが、一の鳥居社頭にある織姫観光駐車場から石段を下から登って参拝するのと。織姫山の中腹にある織姫神社駐車場や織姫公園の駐車場を利用すると、石段を登らずに参拝することができますが、足利織姫神社では、一の鳥居をくぐり、229段ある石段をのぼり参拝すると願いが叶うとされていますので、一の鳥居から参拝してね。

参拝前に鳥居の左脇に写ている屋根のかかった神水「足利織姫冷水」でのどを潤すのも良いかも…
自然ろ過の綺麗な地下水を原水としている水のようです。

15 0 147
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

左側の女坂参道が、縁結び七色鳥居です。
ただ、恋人の聖地とはいえカップルは遠慮した方がいいかも、織姫様のご機嫌損ねそうだから。。。

ご縁としては、
「よき人と縁結び(赤色)」 
「よき健康と縁結び(黄色)」 
「よき智恵と縁結び(緑色)」 
「よき人生と縁結び(青色)」 
「よき学業と縁結び(若草色)」 
「よき仕事と縁結び(朱色)」 
「よき経営と縁結び(紫色)」

の七つがあります。

皆様もぜひ、縁を結びに参拝をしてはいかがですか。

15 0 141
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

この229段の石段は、映画『ちはやふる』で、広瀬すずさんが石段駆け上がりのロケを行ったことで知られています。
階段を上がりきる手前、荒い息を吐きながら、無類の蕎麦好きな俺としては、蕎遊庵 (きょうゆうあん)を先に行くかなと心の中で格闘してましたわ。

15 0 128
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

真直ぐに伸びた参道の先に、朱塗りの社殿(御宮)が緑に映えて鎮座してました。
赤、緑、白のコントラストが絶妙でとても綺麗です。

境内にあった案内板には織姫神社に関して次のように書いてありました。

(足利織姫神社)

足利は古くから織物を中心として栄えてきました。
奈良時代初期の和銅6年(713年)というのが足利織物が文献上に残る最古のものと言えるでしょう。
その約1300年の伝統を持つ足利織物の守り神として奉られているのが足利織姫神社で、昔機織(はたおり)を司られた天御鉾命(あめのみほこのみこと)と天八千々姫命(あめのやちちひめのみこと)を祭神としております。
昔は「機神(はたがみ)さま」と呼ばれ、明治12年8月24日に合祀されていた通4丁目の八雲(やぐも)神社から今の織姫山南麓に遷宮しましたが、翌年の明治13年9月10日の火災で焼失以来、仮宮のまま約50年を経過。この間、織姫神社奉賛会により織姫神社中腹に朱塗りの社殿が造営され、昭和12年5月7日仮殿から遷座して現在に至っています。

15 0 120
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

左右対称で整った姿の女性美とも言えそうなお姿の新社殿は、昭和8年(1933年)に再建にとりかかり、約3年余りの年月を経て昭和12年(1937年)に完成した。

京都の「平等院鳳凰堂」をモデルにして建造された織姫神社の神様は、女性の神様ですから縁結びの神様と言われていますので、先ほども触れましたが、女性の神様だけにカップルで行くと焼きもちを焼くかもね。

14 0 121
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

登りきった社殿境内から後ろを振り返ると、足利の街地、関東平野を一望できます。
これだけでも登ってきたかいがあるというものです。

境内からの眺望は、栃木県で人気の夜景スポットにもなっています。

15 0 116
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

朱塗りの社殿(御宮)が美しい「足利織姫神社」

祀られし御祭神は、太古の昔より機織(はたおり)を司る天御鉾命(あめのみほこのみこと)と 天八千々姫命(あめのやちぢひめのみこと)です。

機織に関係する機神(はたがみ)様として、信仰を集めた機神山に、足利織物の守り神として合祀された二柱の御祭神が、祀られているのは自然なことなのかもしれません。

機織にちなみ、たて糸よこ糸が良き縁を結ぶとされた縁結び神社です。

14 0 102
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

社殿(御宮)は、大き過ぎず、小さ過ぎずの程よい大きさである事と朱塗りの鮮やかさもあり、正面から見ても、斜めから見ても見栄えの良さが際立っていますね。

15 0 94
約2ヶ月前
足利織姫神社,見どころ,アゲハ

織姫山の岩肌に隠れるように鎮座する本殿も女性的なこじんまりとした景観美にあふれていますね。