小田八幡宮

こだはちまんぐう

青森県八戸市小田1丁目2−1

寺社人気ランキング   青森県 44位  |  全国 4527位
11.8K アクセス  |  32 件

天喜年間(1053~58)に源頼義朝臣鎮守府将軍が当地方の平定の際、八幡の社を建立して鎮守となし、その後、源義経の北行伝説に基ずく北方行の際、当地に仮住いし当社に毘沙門天像を合祀するという。

基本情報

0178-28-3007
御朱印: 有り

小田八幡宮(こだはちまんぐう)は青森県八戸市小田に鎮座する神社である。法人名は八幡宮(はちまんぐう)。旧社格は村社。源義経北行伝説がある。

祭神

応神天皇(誉田別尊)

交通アクセス

八戸自動車道「八戸北IC」より車で8分

最終編集者 Eizo Iwasa
初編集者 Omairi運営事務局