鳴無神社

おとなしじんじゃ

高知県須崎市浦ノ内東分字鳴無3579

寺社人気ランキング   高知県 15位  |  全国 2534位
4,571 アクセス  |  9 件

旧記によればこの大神此の地に鎮座したのは、今より1550年余(西暦406年)の昔、雄略天皇の4年12月晦です。大神は天皇との間に諸事有って今日の葛城山を出られ、船に乗って海に浮び浦ノ内南半島の太平洋..

もっと見る

基本情報

鳴無神社(おとなしじんじゃ)は、高知県須崎市にある神社。祭神は一言主命。本殿・幣殿・拝殿は国の重要文化財に指定されている。参道が海に向かって延びており、「土佐の宮島」とも称される。

祭神

味鉏高彦根神(あじすきたかひこねのかみ)[一言主神(ひとことぬしのかみ)]

創建

460年

本殿

春日造

例祭

夏の大祭 志那弥(しなね)大祭 8月25日
秋の大祭 チリヘッポ 旧8月23日

文化財

本殿・拝殿・社宝(国重要文化財)

交通アクセス

高知自動車道「須崎東」ICから県道23号「須崎仁ノ線」で内之浦
または、JR土讃線須崎駅下車タクシーで約20分

拝観料

無料

駐車場

有り(無料)

トイレ

有り

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局