蓮華院誕生寺 (本院)

れんげいんたんじょうじほんいん

熊本県玉名市築地2288

寺社人気ランキング   熊本県 19位  |  全国 1721位
19.5K アクセス  |  72 件

蓮華院誕生寺は治承元年(1177)に平重盛によって創建された。戦国時代に焼失した蓮華院浄光寺跡地に川原是信大僧正が夢告によって昭和五年(1930)に復興した。本院と奥之院からなる。

基本情報

蓮華院誕生寺は、熊本県玉名市築地にある真言律宗の寺院。玉名で生まれた皇円上人を祀る。皇円は浄土宗の御開祖法然上人の師匠で、『扶桑略記』を編述している。

山号

臥龍山

宗旨

真言宗

宗派

真言律宗

寺格

九州別格本山

創建

創建不詳
(伝)治承元年(1177)

本尊

皇円大菩薩

開基

平重盛
蓮華院誕生寺の前身「蓮華院浄光寺」の創建に関わったとされる。恵空上人が再建。

中興年

昭和五年(1930)
天正十年(1582)に焼失した蓮華院を復興

中興

川原是信大僧正

正式名

臥龍山蓮華院誕生寺

別名

蓮華院本院

札所等

九州八十八ヶ所百八霊場第57番

行事

星まつり 2月第1日曜日

龍火ぐたり 6月12日・13日
皇円が人々を救うために龍神の化身となられた事に対する報恩の行事。ボンボリをかざして小岱山にある奥之院から、ふもとの本院までの4kmを行道する

交通アクセス

JR玉名駅より車で10分

拝観時間

境内自由8:00〜17:00
(本院の寺務所は日曜日が休みだが、参拝は可能。奥之院は無休)

拝観料

無料

所要時間

20分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 ぶー右衛門
初編集者 Omairi運営事務局