円覚寺

えんがくじ

神奈川県鎌倉市山ノ内409

寺社人気ランキング   神奈川県 5位  |  全国 85位
5,070 アクセス  |  135 投稿

モンゴル帝国が日本に攻めてきた「元寇」の戦没者を追悼するため、鎌倉幕府8代執権の北条時宗が中国僧の無学祖元を招いて創建。臨済宗円覚寺派の大本山、鎌倉五山第二位。

基本情報

円覚寺(えんがくじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある寺院。山号を瑞鹿山(ずいろくさん)と称し、正式には瑞鹿山円覚興聖禅寺(ずいろくさんえんがくこうしょうぜんじ)と号する。臨済宗円覚寺派の大本山であり、鎌倉五山第二位に列せられる。本尊は宝...

山号

瑞鹿山

宗派

臨済宗円覚寺派

寺格

大本山, 鎌倉五山二位

創建

弘安5年(1282年)

本尊

宝冠釈迦如来

開山

無学祖元

開基

北条時宗

正式名

瑞鹿山 円覚興聖禅寺

札所等

鎌倉観音霊場第三十三番, 鎌倉地蔵霊場十四番, 東国花の寺百ヶ寺 鎌倉11番

文化財

舎利殿、梵鐘(国宝)
絹本著色五百羅漢像33幅、絹本著色被帽地蔵菩薩像ほか(重文)

交通アクセス

JR東日本横須賀線北鎌倉駅下車すぐ(駅改札を出たところが境内)

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局