唐招提寺

とうしょうだいじ

奈良県奈良市五条町13-46

寺社人気ランキング   奈良県 12位  |  全国 329位
5,478 アクセス  |  77 件

基本情報

0742-33-7900
御朱印: 有り(オリジナル御朱印帳 有り)

唐招提寺(とうしょうだいじ)は、奈良市五条町にある鑑真が建立した寺院。南都六宗の1つである律宗の総本山である。本尊は廬舎那仏、開基(創立者)は鑑真である。井上靖の小説『天平の甍』で広く知られるようになった中国・唐出身の僧鑑真が晩年を過...

宗派

律宗

寺格

総本山

創建

天平宝字3年(759年)

本尊

廬舎那仏(国宝)

開基

鑑真

中興年

寛元2年(1244年)

中興

覚盛

札所等

神仏霊場巡拝の道 第24番
大和北部八十八ヶ所霊場 第26~27番

文化財

金堂、乾漆鑑真和上坐像ほか(国宝)
礼堂、絹本著色十六羅漢像ほか(重要文化財)
世界遺産

行事

梵網会(うちわまき)(5月19日)

交通アクセス

近畿日本鉄道橿原線西ノ京駅下車徒歩8分

拝観時間

8:30~17:00(受付は16:30まで)

拝観料

大人・大学生 600円
新宝蔵 別途200円

駐車場

有り(有料)
乗用車 150台

最終編集者 春日野 2019/05/12 16:28
初編集者 Omairi運営事務局