西芳寺 (苔寺)

さいほうじ(こけでら)

京都府京都市西京区松尾神ヶ谷町56

寺社人気ランキング   京都府 119位  |  全国 1529位
35.2K アクセス  |  173 件

基本情報

西芳寺(さいほうじ)は、京都市西京区松尾にある臨済宗の寺院。天龍寺の境外塔頭である。一般には苔寺(こけでら)の通称で知られる。山号を洪隠山と称する。本尊は阿弥陀如来、開山は行基と伝え、中興開山は夢窓疎石である。「古都京都の文化財」とし...

山号

洪隠山

宗派

臨済宗

創建

(伝)天平年間(729年~749年)

本尊

阿弥陀如来

開山

(伝)行基

開基

聖武天皇

中興年

暦応2年(1339年)

中興

夢窓疎石

別名

苔寺

文化財

湘南亭・夢窓国師画像(重要文化財)
庭園(特別名勝、史跡)
世界遺産

拝観時間

7月〜9月は10時より午前の部のみ
それ以外の月は13時より午後の部のみ

拝観料

参拝冥加料 往復はがきによる事前申込制 ¥3000以上
2021年6月より空きがある場合、直前申し込みに限りオンライン予約可。(冥加料 ¥4000) 
・通常参拝は中学生以上のみ
・年に数回のお子様参拝日あり

所要時間

目安約60分程

トイレ

有り

最終編集者 Dr_BUER
初編集者 Omairi運営事務局

西芳寺 (苔寺)の人気のタグ