鑁阿寺

ばんなじ

栃木県足利市家富町2220

寺社人気ランキング   栃木県 23位  |  全国 455位
4,825 アクセス  |  61 件

鑁阿寺はもともとは足利氏の館であり、1196年(建久7年) 足利義兼(戒名:鑁阿)が源氏、足利氏の守り本尊である大日如来を自宅である居館に安置した。義兼の没後、その子義氏が建立した本堂は、1229年..

もっと見る

基本情報

鑁阿寺(ばんなじ)は、栃木県足利市家富町にある真言宗大日派の本山である。「足利氏宅跡(鑁阿寺)」(あしかがしたくあと(ばんなじ))として国の史跡に指定されている。日本100名城の一つ。

山号

金剛山

院号

仁王院

宗派

真言宗大日派

寺格

本山

創建

1196年(建久7年)

本尊

大日如来

開基

足利義兼

正式名

金剛山 仁王院 法華坊 鑁阿寺

別名

(通称)大日様

札所等

関東八十八箇所第16番、足利七福神(大黒天)

文化財

本堂(国宝)、鐘楼、経堂、金銅鑁字御正体ほか(国の重要文化財)
足利氏宅跡(国の史跡)
御霊屋、多宝塔、木造大日如来像、木造足利歴代将軍坐像ほか(県文化財)

交通アクセス

電車の場合
・JR両毛線足利駅から0.7キロ(徒歩10分)
・東武鉄道伊勢崎線足利市駅から1.0キロ(徒歩15分)
車の場合
・北関東自動車道 足利ICを出て、国道293号を市役所方向へ、約10分。

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局