八栗寺

やくりじ

香川県高松市牟礼町牟礼字八栗3416番地

寺社人気ランキング   香川県 11位  |  全国 1452位
16.6K アクセス  |  138 件

基本情報

八栗寺(やくりじ)は、香川県高松市牟礼町牟礼にある真言宗大覚寺派の寺院。四国八十八箇所霊場の第八十五番札所。本尊は聖観音。本尊真言:おん あろりきゃ そわかご詠歌:煩悩を 胸の智火にて やくりをば 修行者ならで 誰か知るべき

山号

五剣山

院号

観自在院

宗派

真言宗大覚寺派

創建

(伝)天長6年(829年)

本尊

聖観音

開基

(伝)空海(弘法大師)

正式名

五剣山 観自在院 八栗寺

札所等

四国八十八箇所85番

交通アクセス

鉄道:
琴電(ことでん)志度線 - 八栗新道駅 (3.0km)
四国旅客鉄道(JR四国) 高徳線 - 讃岐牟礼駅 (3.1km)
四国ケーブル 八栗ケーブル - 八栗山上駅 (0.3km) 大人 (中学生以上) 往復 930円 上り 560円 下り 460円
バス: ことでんバス 庵治線「洲崎寺西」下車 (2.4km)

最終編集者 Eizo Iwasa
初編集者 Omairi運営事務局