東大寺

とうだいじ

奈良県奈良市雑司町406-1

寺社人気ランキング   奈良県 1位  |  全国 10位
12,637 アクセス  |  340 件

基本情報

東大寺(とうだいじ)は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺院である。金光明四天王護国之寺(きんこうみょうしてんのうごこくのてら)ともいい、奈良時代(8世紀)に聖武天皇が国力を尽くして建立した寺である。「奈良の大仏」として知られる...

山号

無し

院号

無し

宗派

華厳宗

寺格

大本山

創建

8世紀前半

本尊

盧舎那仏(国宝)

開基

聖武天皇

別名

金光明四天王護国之寺

札所等

南都七大寺
法然上人二十五霊跡 11番(指図堂)
神仏霊場巡拝の道 14番
大和北部八十八ヶ所霊場 第12番(真言院)

文化財

金堂(大仏殿)、南大門、盧舎那仏(大仏)ほか(国宝), 中門、石造獅子ほか(重要文化財)

交通アクセス

JR奈良駅(約8分)、近鉄奈良駅(約4分)より奈良交通市内循環バス外回り系統で「東大寺大仏殿・春日大社前」下車、徒歩5分。または各駅から徒歩。

拝観料

大仏殿 600円
法華堂 600円
戒壇堂 600円
東大寺ミュージアム 600円
大仏殿と東大寺ミュージアムの共通券 1000円

最終編集者 春日野 2019/05/20 12:06
初編集者 Omairi運営事務局