正福寺

しょうふくじ

茨城県笠間市笠間1056-1

寺社人気ランキング   茨城県 12位  |  全国 228位
96.6K アクセス  |  567 件

白雉2年(651年)粒浦某という猟師が、佐白山を守る白い3つの動物に導かれて霊木を感得し、千手観音像を刻み、三白山三白寺三白院と名乗ります。後に寺号を三白山正福寺と改め真言宗寺院として孝徳天皇の勅願..

もっと見る

基本情報

正福寺(しょうふくじ)は、茨城県笠間市にある普門宗(真言宗系単立)の寺院。山号は佐白山(さしろさん)。本尊は千手千眼十一面観世音菩薩で、坂東三十三箇所の23番札所である。

山号

佐白山

宗旨

普門宗(真言宗系単立)

創建

651年(白雉2年)

本尊

千手千眼十一面観世音菩薩

開基

粒浦氏

正式名

佐白山 正福寺

別名

佐白観音

札所等

坂東三十三箇所 23番
関東百八地蔵尊 五十九番札所
茨城百八地蔵尊 三十番札所

交通アクセス

◼︎JR水戸線
笠間駅から直線約1.88km
徒歩約45分
車で約9分

駐車場

向い側に公営駐車場有り

トイレ

有り

最終編集者 かずすけ
初編集者 Omairi運営事務局