武蔵国分寺

むさしこくぶんじ

東京都国分寺市西元町1-13-16

寺社人気ランキング   東京都 684位  |  全国 6513位
926 アクセス  |  1 投稿

奈良時代、聖武天皇の詔により全国に建立された国分寺のうち、武蔵国の国分寺の後継寺院。

基本情報

武蔵国分寺(むさしこくぶんじ)は、東京都国分寺市にある真言宗豊山派の寺院。山号は医王山。院号は最勝院。本尊は薬師如来。奈良時代に聖武天皇の詔により日本各地に建立された国分寺のうち、武蔵国国分寺の後継寺院にあたる。創建当時の史跡について...

山号

医王山

院号

最勝院

宗旨

真言宗

宗派

豊山派

創建

8世紀中葉

本尊

薬師如来

中興年

宝暦年間

文化財

木造薬師如来坐像(国重文)
平安末期〜鎌倉初期

行事

毎年10月10日 薬師堂にて薬師如来御開帳法要

交通アクセス

JR西国分寺駅から徒歩15分

拝観料

無料

駐車場

有り

トイレ

参道脇の駐車場に有り

最終編集者 春日野 2018/08/17 13:13
初編集者 Omairi運営事務局