海龍寺

かいりゅうじ

広島県尾道市東久保町22−8

寺社人気ランキング   広島県 41位  |  全国 1773位
2,733 アクセス  |  14 件

人形浄瑠璃・文楽の墓がある。お経の塚を撫でながら念じると、技芸上達するといわれています。

基本情報

0848-37-6251

瑠璃山の麓に佇む海龍寺は、西国巡教をしていた定證上人が浄土寺再興の時に、当時曼荼羅堂と呼ばれていたこのお寺に安居していたと伝えられています。寛元3年(1245)、この寺の別当職であった備後の大田庄の荘官、和泉法眼渕信が定證上人に寄進し...

宗旨

真言宗

創建

寛元3年(1245)

本尊

千手観世音菩薩

文化財

ご本尊・千手観音像(県重文)
不動明王像(市重文)
阿弥陀如来像

行事

初護摩祈願会 (1月3日)  
施餓鬼法会 (8月末・日曜)  
石鎚蔵王権現護摩供 (毎月第2日曜)  
柴灯護摩 (毎年10~11月の吉日)

交通アクセス

バス:尾道駅より約10分。「浄土寺下」下車。浄土寺の東隣。

拝観時間

17:00閉門

駐車場

有り

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局