櫛来社 (岩倉八幡社)

くしくしゃ いわくらはちまんしゃ

大分県国東市国見町櫛来3707

寺社人気ランキング   大分県 167位  |  全国 13026位
6.3K アクセス  |  3 件

寛平元年(889)に宇佐神宮の分霊を勧請したと伝えられている。奇祭として知られるケベス祭は、毎年10月14日に行われる火祭り。2000年12月25日に国の選択無形民俗文化財に選択されている。

基本情報

国東市国見町古江にある神社。奇祭の火祭り「ケベス祭」が知られている。

祭神

帯中津日子命 息長帯日売命 品陀和気命
奥津嶋姫命 市寸島比売命 多岐津比売命

社格

旧村社

創建

寛平元年(889)

例祭

例大祭 10月15日

神事

宵祭(ケベス祭)10月14日

文化財

ケベス祭(国選択無形民俗文化財)
火の粉が舞い散るため、ジーンズなどの燃えにくい服装で。

交通アクセス

速見ICより車で1時間

拝観時間

境内自由

拝観料

無料

所要時間

15分

駐車場

有り

最終編集者 匿名さん
初編集者 匿名さん 2018/04/23 04:55

櫛来社 (岩倉八幡社)の人気のタグ