伊雑宮

いざわのみや

三重県志摩市磯部町上之郷374

寺社人気ランキング   三重県 14位  |  全国 811位
30.1K アクセス  |  269 件

『倭姫命世記』によると、内宮を建立した倭姫命が神宮への神饌を奉納する御贄地(みにえどころ)を探して志摩国を訪れた際、伊佐波登美命が出迎えた当地を御贄地に選定して当宮を建立したとされる。

基本情報

伊雑宮(いざわのみや、正式名:伊雜宮)は、三重県志摩市磯部町上之郷にある神社。式内社(大社)論社で、志摩国一宮。皇大神宮(伊勢神宮内宮)の別宮の一社。度会郡大紀町の瀧原宮とともに、「天照大神の遙宮(とおのみや)」と呼ばれる。

祭神

天照坐皇大御神御魂(あまてらしますすめおおみかみのみたま)

社格

式内社(大)論社, 志摩国一宮,
皇大神宮(内宮)別宮第8位

創建

804年以前

本殿

神明造

別名

「天照大神の遙宮(とおのみや)」

拝観時間

午前5時から午後5時

拝観料

無し

所要時間

約20分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 さかちゃん
初編集者 Omairi運営事務局