山王神社 (山王日吉神社, 浦上皇大神宮)

さんのうじんじゃ さんのうひよしじんじゃ うらかみこうたいじんぐう

長崎県長崎市坂本2丁目5-6

寺社人気ランキング   長崎県 21位  |  全国 2745位
2,715 アクセス  |  7 件

長崎市への原爆投下で被爆し、その跡を残す片足鳥居や、熱線と爆風により死に絶える寸前となりながらも豊かな緑を取り戻した大楠(被爆クスノキ)が象徴。

基本情報

山王神社は、長崎県長崎市坂本に鎮座し、村社であった山王神社(日吉神社)と県社の皇大神宮が合併(皇大神宮側に合祀)して創祀された神社です。また、浦上皇大神宮とも称され、また山王日吉神社とも称します。
第二次世界大戦の終焉を迎える直前の...

祭神

[主祭神]
天照大御神、豊受比売神、大山咋神、大物主神
[左座]
伊邪那岐神、高皇産霊神、天御中主神、神皇産霊神、大年神、経津主神
[右座]
健甕槌神、御代御代皇御孫神(歴代天皇)

社格

旧県社

創建

(山王神社)伝寛永15年(1638年)
(皇大神宮)明治2年(1869年)

本殿

切妻造銅板葺

別名

皇大神宮
山王日吉神社
浦上皇大神宮

例祭

10月17日

神事

浦上くんち(10月17日)

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局