橘樹神社

たちばなじんじゃ

神奈川県川崎市高津区子母口122

  • 975
    アクセス
  • 5
    投稿数

12 0 159
1年以上前
橘樹神社,見どころ,厩戸

日本武尊東征の折、海神の怒りを鎮める為、自ら海に身を投げた弟橘姫命。やがて海は静まり返り日本武尊は無事に海を渡ることが出来ました。
その後、弟橘媛命が身に着けていた御衣や御冠などが流れつき、これらを祀る御廟をたて、更に二柱を祀る社が建立されたと云われています。この子母口も今では想像しづらいですが、すぐ側まで海であったとの事で実際に貝塚もあります。
弟橘姫命の遺品が流れ着き、それを祀られた古墳と日本武尊、弟橘姫命を祀られた神社の伝説は千葉県にもありますが、この辺りでも古くから伝えられて来ました。

11 0 115
1年以上前
橘樹神社,見どころ,厩戸

橘樹神社の狛犬です。
あまり見ない雰囲気を醸し出しています。

10 0 136
1年以上前
橘樹神社,見どころ,厩戸

神奈川県川崎市高津区子母口鎮座、橘樹神社に参拝いたしました。
「村の西に寄てあり、祭神は日本武尊、弟橘媛の二神なり・・・」と古書にも書かれていますように、ご祭神は日本武尊、弟橘媛の二神であります。
(参考文献:新編武蔵風土記稿より)

11 0 129
1年以上前
橘樹神社,立ち寄り,厩戸

橘樹神社から高台に上がったところにある富士見台古墳です。
かつては丘全体が広くあったようですが、残念ながら現在は古墳頂上部の一部、高さ 3.7m、直径 17.5m の部分のみ公園として保存されており頂上まで登れるようになっております。
近年になり都市化が進むと川崎市が本古墳周辺に宅地を造成してしまったそうです。川崎市にも事情はあるのでしょうが…
この古墳は 6世紀頃に造られたもので、当時のこの地域の有力者の墓であるとする説もあり、弟橘姫命伝説の真偽は不明です。

9 0 152
1年以上前
橘樹神社,立ち寄り,厩戸

梶が谷駅から子母口バス停まで「たちばなの散歩道」と言われ、橘樹神社や富士見台古墳の他、重要文化財の薬師如来像があり眼病願かけ石がある影向寺、本尊の虚空蔵菩薩像が県の指定重要文化財である能満寺、また子母口貝塚もあります。

橘樹神社(たちばな じんじゃ)は神奈川県川崎市高津区子母口(旧武蔵国橘樹郡)にある神社。日本武尊、弟橘媛を祀る。明治以降の社格は村社。また近隣に郡衙が置かれていたと推定される地域にあることから、かつて橘樹郡の総社であったと考えられている。

最終編集者 --
初編集者 Omairi運営事務局