生目神社

いきめじんじゃ

宮崎県宮崎市大字生目小字亀井山345

寺社人気ランキング   宮崎県 22位  |  全国 2592位
12.0K アクセス  |  65 件

古くから「日向の眼の神様」として眼病にご利益があるとされた。生目八幡宮という名前でしたが、明治維新の際に名を改められた。過去に兵火で資料を焼失したが、11世紀中頃にはすでにあったと言われている。

基本情報

生目神社(いきめじんじゃ)は、宮崎県宮崎市大字生目にある神社。亀井山と称する丘上に東面して鎮座し、「日向の生目様」と呼ばれる古くから眼病に霊験あらたかな神社との信仰を集める。旧社格は県社。

祭神

品陀和気命(応神天皇)
藤原景清公

社格

旧県社

創建

創建不詳

本殿

入母屋造

別名

生目さま 生目八幡宮

例祭

例祭 11月23日

神事

縁日祭 旧正月15日・16日・17日

交通アクセス

JR宮崎駅から車で約15分
「生目神社下」バス停から徒歩15分

拝観料

無料

所要時間

20分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 ぶー右衛門
初編集者 Omairi運営事務局

生目神社の人気のタグ