神柱宮

かんばしらぐう

宮崎県都城市前田町1417-1

寺社人気ランキング   宮崎県 26位  |  全国 3235位
14.4K アクセス  |  46 件

当神柱宮の創建は、人皇第68代後一条天皇の御代、萬壽年間(西暦1024~1028年)に太宰府より大監(たいげん)という職にあった平季基(たいらのすえもと)が来都し、日向国諸県郡島津一帯を開墾して、宇..

もっと見る

基本情報

神柱宮は、宮崎県都城市にある神社である。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。神柱神社(かんばしらじんじゃ)ともいう。通称お神柱。境内末社として、神門神社(みかどじんじゃ)と基柱神社(もとばしらじんじゃ)の2社を擁する。

祭神

天照皇大神
豊受姫大神

社格

旧県社 別表神社

創建

伝 万寿三年(1026)

本殿

流造

別名

神柱神社

例祭

10月29日

神事

六月灯(夏祭)7月9日
七草詣り 1月7日

交通アクセス

JR都城駅より徒歩で約15分
都城ICより車で約20分

拝観時間

社務所9:00〜17:00

拝観料

無料

所要時間

20分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 匿名さん
初編集者 Omairi運営事務局

神柱宮の人気のタグ