若狭彦神社 上社

わかさひこじんじゃ かみしゃ

福井県小浜市竜前28-7

  • 508
    アクセス
  • 9
    投稿数

11 0 108
12ヶ月前
若狭彦神社 上社,見どころ,アルス

若狭国一之宮、若狭彦神社上社の福井県の有形文化財、神門と本殿です。
神門の前には恐らく舞殿の跡が残っています。
下社には数人参拝者はいましたが上社は流石に無人でした(^^;)

8 0 94
12ヶ月前
若狭彦神社 上社,見どころ,アルス

若狭国一之宮、若狭彦神社上社の伏水の幸です。
前宇宮山の森へ降った雨が地中にしみ込み
浄化と味付けの時を経てここに湧き出るそうです。
湧き水の横に「現在は使えません」と札が置かれていたので
触ってみると、ちょっと粘質を感じたので飲むのは流石に止めました(^^;)

11 0 116
12ヶ月前
若狭彦神社 上社,見どころ,アルス

若狭国一之宮、若狭彦神社上社の福井県の有形文化財、楼門(隋神門)です。
門の状態から下社と同く室町時代の建造物ではないかと思いますが定かではありません(^^;)

7 0 94
12ヶ月前
若狭彦神社 上社,立ち寄り,アルス

若狭彦神社の下社から上社へ行く途中に小浜市で最古の銅梵鐘があります。
これは若狭彦神社上社所有の梵鐘で1341年に圓海和尚が建立されたものと書かれています。
ここに梵鐘があっとなると結構、現在の境内から離れているので
当時の神社の影響力は計り知れないぐらい凄かったと伺えます。
ちなみに福井県の有形文化財です。

0 0 55
4ヶ月前
若狭彦神社 上社,授与品,ぶー右衛門

若狭彦神社由緒書き

社務所で頂きました。

若狭彦神社(わかさひこじんじゃ)は、福井県小浜市にある神社。式内社(名神大社)、若狭国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。上社・下社の2社からなり、上社を若狭彦神社、下社を若狭姫神社(わかさひめじんじゃ)という。別称と...

祭神

彦火火出見尊

社格

式内社(名神大2座), 若狭国一宮, 旧国幣中社, 別表神社

創建

(伝)和銅7年(714年)

本殿

三間社流造

例祭

10月10日

交通アクセス

西日本旅客鉄道(JR西日本)小浜線 東小浜駅から若狭彦神社まで徒歩約30分

拝観料

無料

駐車場

境内前にあり

トイレ

なし

最終編集者 アルス 2017/07/27 20:21
初編集者 Omairi運営事務局