鶴見神社

つるみじんじゃ

神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-14-1

寺社人気ランキング   神奈川県 76位  |  全国 1568位
8,092 アクセス  |  59 件

 鶴見神社は、往古は杉山大明神と称し境内地約5千坪を有していました。
その創建は、推古天皇の御代(約1400年前)と伝えられています。大正9年に鶴見神社と改称しました。
『続日本後紀』承和5年(..

もっと見る

基本情報

045-501-4122
御朱印: 有り(初穂料300円、受付 9時〜16時。兼務社の御朱印は白笹稲荷神社のみ秦野市の現地で頒布あり。その他の兼務社の御朱印は無し)

鶴見神社は、横浜市鶴見区鶴見中央に鎮座する神社。神紋は有職鶴。横浜・川崎間の最古の神社とされる。
境内社に富士浅間、大鳥、稲荷、秋葉、関の各神社、寿老人 、祖霊社、清明宮があり、兼務社に東関森稲荷社、神明社、白笹稲荷神社がある。

祭神

素戔嗚尊、五十猛命

例祭

7月第4金曜日 例祭(天王祭)

交通アクセス

横浜市営バス (13、29、155)・川崎鶴見臨港バス (鶴11) 鶴見神社前バス停から徒歩2分
JR京浜東北線 鶴見駅から徒歩3分
京急本線 京急鶴見駅から徒歩4分

拝観料

無料

所要時間

15分

駐車場

有り(参拝者専用駐車場有り、15 台)

トイレ

無し

最終編集者 まねきねこ 2020/04/09 09:35
初編集者 Omairi運営事務局