豊原北島神社

とよはらきたじまじんじゃ

岡山県瀬戸内市邑久町北島1186

寺社人気ランキング   岡山県 83位  |  全国 4774位
12.4K アクセス  |  66 件

舒明天皇6年(634)豊前国宇佐より勧請、神社東の鎮座石の上にわらをとき敷いて奉祀したことから、「ときわら」が荘名の「とよはら」となったと社伝にいう。北島は往古この地が島であったことを示し、豊原荘北..

もっと見る

基本情報

086-943-1129
御朱印: 有り

豊原北島神社(とよはらきたじまじんじゃ)は、岡山県瀬戸内市に鎮座する神社。応神天皇、神功皇后、比咩大神を祀る。旧社格は郷社。

祭神

豊原北島神(比咩大神) 応神天皇 神功皇后

神体

山上の大岩(磐座)

社格

郷社

創建

634年(舒明天皇6年)

本殿

三間社流造

例祭

歳旦祭 1月1日〜1月3日
春 祭 5月15日
祈願祭 9月15日
秋 祭 10月第3日曜日

神事

夏越祓 8月1・2・3日
大 祓 12月31日

文化財

国重文 甲冑(色々大鎧威) (杏葉文轡〉源氏の佐々木盛綱月藤戸合戦の勝利を祈願して武具を奉納しています。現在 岡山県美術館で管理

交通アクセス

JR赤穂線 大富駅より南東に約1km 徒歩20分

拝観料

無料

所要時間

20分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 えざゆた
初編集者 Omairi運営事務局

豊原北島神社の人気のタグ