常宮神社

じょうぐうじんじゃ

福井県敦賀市常宮13-16

寺社人気ランキング   福井県 35位  |  全国 3815位
9.4K アクセス  |  44 件

天八百萬比咩命(常宮大神)は上古より此の地に鎮まり給い、今から二千年前、仲哀天皇の即位2年春2月に天皇皇后御同列にて百官を率いて敦賀に行幸あそばされ、筍飯の行宮を此の地に営まれた。

基本情報

0770-26-1040
御朱印: 有り

常宮神社(じょうぐうじんじゃ)は、福井県敦賀市常宮にある神社。式内社論社で、旧社格は県社。神紋は「十六弁八重菊」「巴」「桐」。古くは氣比神宮(越前国一宮)の奥宮・摂社であった。

祭神

天八百萬比咩神
神功皇后
仲哀天皇

社格

式内社(小)越前国敦賀郡天八百萬比咩神社の論社、旧県社

例祭

7月22日 たなばた祭り

文化財

豊臣秀吉公奉納の朝鮮鐘(国宝)

交通アクセス

敦賀駅よりバス22分『常宮』下車、徒歩2分
北陸道『敦賀IC』より車で18分

最終編集者 Eizo Iwasa
初編集者 Omairi運営事務局