杉桙別命神社 (川津来宮神社)

すぎほこわけのみことじんじゃ かわづきのみやじんじゃ

静岡県賀茂郡河津町田中宮ノ脇153

寺社人気ランキング   静岡県 144位  |  全国 5641位
1,198 アクセス  |  9 件

基本情報

杉桙別命神社(すぎほこわけのみことじんじゃ)は、静岡県賀茂郡河津町にある神社である。式内社で、旧社格は郷社。また式内社の「佐々原比咩命神社」に比定される姫宮神社(河津町笹原314)を所管する。

祭神

主祭神 杉桙別命(すぎほこわけのみこと)
合祀神 五十猛命・少彦名命・笹原姫

社格

式内社(小)、旧郷社

例祭

例大祭 毎年10月第3日曜日とその前日の土曜日

神事

鳥精進酒精進(とりしょうじんさけしょうじん)
この神社の氏子は12月18日から23日まで鳥肉や卵を食べず、酒も飲まない「鳥精進・酒精進」という風習があります。 これは、祭神の杉桙別命が酒に酔い、野火に囲まれた時、たくさんの小鳥たちが羽に水を含ませて火を消し、野火から命を守ったという故事によるものです。 この行事は、現在でも町内外の氏子や崇敬者により守り伝えられております。

文化財

杉桙別命神社の大クス
当社に祀られたクスの木は、県下でも有数の巨木として知られ、昭和11年、国の天然記念物に指定されました。目通り周14メートル、高さ24メートルあり、樹齢は千年以上といわれています。「来宮様の大クス」とよばれ、古来よりご神木として崇められてきました。

交通アクセス

伊豆急行河津駅から徒歩約12分
東名沼津IC または 新東名長泉沼津IC より1時間半

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局